競馬を引退した元競走馬たちのサイト

乗馬クラブ等にいる元競走馬たちの近況レポート

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

クラリー牧場

西根ICから約10分のところにある乗馬施設

【訪問月】:2005/7

現在は無くなってしまいましたが、以前、個人でこちら「クラリー牧場」の馬を紹介しているページがあって、元競走馬が多かったので訪ねてみたいなぁと思っていた乗馬クラブです。
「クラリー」という名前は面白いなぁと思っていたのですが、ネット検索したところ、オーナーご夫妻(ご主人がオーストラリアの方)のお名前から名付けられたようです。

入口の正面は馬場で、馬が1頭づつ放牧されていました。
天気が悪く人の気配がなかったので営業しているのかどうか不安になりながら、恐る恐る牧場内に車を進めて奥にある白い建物の前に停めました。
その建物が事務所で、許可を得ようとその建物に向かうとちょうど女性の方が出て来られたので見学しても良いか確認した所、快諾して頂きました。厩舎内の見学もOK。
但し、放牧場には柵の所に電流が流れているロープが引かれているので気を付けてくださいね、とのことでした。実際見た所、所々に黄色いものが付いた細い紐のような感じでした。

当日は天気も悪く、また厩舎には外向きの窓が無く厩舎内からの撮影となったため、10頭程の写真は暗いし、そのうちの数頭は鼻だけとかあごひげだけしか見えないと思いますが、気配だけでもと思ってあえて載せました。申し訳ありませんが、そこのところヨロシクです。半分以上は外に放牧されていて大丈夫ですが。

外の馬達を撮影中に厩舎に引かれて行った馬がいたり、厩舎の中で下を向いたりして撮るチャンスがなかったりで2、3頭撮り忘れていると思いますが、全部で30頭程居ましたよ。サラブレッドでない馬も数頭居たかな。
今回馬場等の施設を撮り忘れてしまいましたが、敷地も結構広く、大きめの乗馬クラブではないでしょうか。
そうそう、今回の訪問でうれしい再会が待っていました。この突撃リポートをずっと読んでくださっている方は分かるかな?

下↓の「施設の元競走馬たち」を見て頂いても分かる通り、ほとんどがサラブレッドでしたので、積極的に元競走馬を受け入れている乗馬クラブなのではないかなと思います。うれしいですね(^_^)
帰りにお礼を言いに事務所に行くと、オーナーであるご主人がいらっしゃいました。
お礼の言葉だけで会話らしい会話はしませんでしたが話しやすそうな方でしたよ。
パンフレットみたいなものは無いか聞くと乗馬料金表を頂きました。
それによると、観光用に常歩のみの体験乗馬(約20分で3500円)や引き馬(1周100mで500円)、ビジターは1回40分で8000円などがあります。この他にも、ビジタークリニックコースという5回コース、11回コースというチケットコースもあります。

とにかく、いつでも雨が降り出しそうな天気で、せかされるように写真を撮ったので、馬達とあまり触れ合えなかったのが残念でした。実際、運が良いのか悪いのか、撮り終わる頃には降り出しましたしね。なので、今度は天気の良い日に行きたいです。

元競走馬たち(元競走馬以外含む)

上から、現在の馬名・品種・競走馬名
  • JJ
  • サラブレッド
  • 不明
  • ポポ
  • サラブレッド
  • 不明
【住所】
岩手県・八幡平市(旧:西根町)平笠2-6-299
【アクセス方法の補足】
西根ICを降りると国道282号線に突き当たるので、鹿角・西根側に左折し300mほど進むと信号があり左折。この時、正面に「国際交流村」の案内看板有り。そのまま道なりに進むと、左側に右の写真→の場所が見える。松尾八幡平ICからも可能で、どちらのICも約10分。