競馬を引退した元競走馬たちのサイト

金沢大学 馬術部にいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

金沢大学 馬術部

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

イーグルストーン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称?:イーグル)/セ

父馬:
スターオブコジーン
母馬:
ミデオンレディー
生年:
2001年5月1日
公式への掲載有無 :17.3.31(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

イエスマン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
バトルイニシャチブ
母馬:
キリチェリオ
(キリチュリオ)
生年:
1998年5月17日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、いつの時点での登録情報かは不明。 ※母馬が微妙に不一致ですが、母馬名でJBISサーチを検索、該当馬がいないので、登録馬名で再検索、該当馬がおり、父馬・生年月日が一致する事から誤りの範囲と判断。 ※2012.4現在、全国乗馬倶楽部振興協会の乗用馬名簿に、静岡の乗馬クラブ リバーサイドステーブル浜北(元競走馬リスト)の馬として掲載されていましたが、こちらに居たのがいつなのか不明のため、どちらに先に在籍していたか判断できず。

エーコーウインザー
馬術部での馬名:オーシャンタイガー/セ

父馬:
ウインザーノット
母馬:
エーコーツービート
生年:
1991年5月22日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

エリモディーバ
馬術部での馬名:アンドール/牝

父馬:
メイショウドトウ
母馬:
スピーディー
生年:
2006年4月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

カシマグランプリ
馬術部での馬名:Mバロン/セ

父馬:
ティンバーカントリー
母馬:
ヤマタケマダム
生年:
2004年5月24日
公式への掲載有無 :17.9.17
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

クリールサイクロン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
コマンダーインチーフ
母馬:
ガッサンスキー
生年:
1995年4月14日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【退厩後(在籍情報参照元と同じ)】
京都のホーキーホース元競走馬リスト
(日本馬術連盟に新しい登録番号で再登録あり)

コスモファントム
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
Stephen Got Even
母馬:
Southern House
生年:
2007年2月8日
公式への掲載有無 :17.6.15(blog)
在籍情報参照元:JRA公式HP(14.5.22)

備考:競走馬引退時のJRA公式発表で、こちら馬術部で乗馬となる予定となっていましたが、予定通り入厩したことを公式ブログ(14.5.30)で確認。

【在籍時期】2014.5 〜 
(14.5.30・公式ブログ)

コンゴウノカガヤキ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称?:コンゴウ)/牡

父馬:
ハービンジャー
母馬:
プロヴィナージュ
生年:
2013年3月26日
公式への掲載有無 :17.2.5(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:愛称は公式ブログ参照。

サンライズマックス
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ステイゴールド
母馬:
グリーンヒルマック
生年:
2004年4月23日
公式への掲載有無 :17.6.19(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:

シルビアデューク
馬術部での馬名:コマンドール/牡

父馬:
コインドシルバー
母馬:
スズカチドリ
生年:
1988年6月4日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明ですが、YouTubeに『金沢大学馬術部 中部学生自馬競技大会2010ダイジェスト』という動画があり、その動画内容の説明の中に馬名あり。

スタイルザモナーク
馬術部での馬名:チョコレートコルネ/セ

父馬:
シンボリルドルフ
母馬:
アドバルーネ
生年:
1998年3月10日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

スマートラファエル
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
キングカメハメハ
母馬:
フラッシュウェーブ
生年:
2009年5月4日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:

セフティガバナー
馬術部での馬名:ポラリス/牡

父馬:
モガミ
母馬:
スイートベルン
生年:
1997年4月15日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

ソンブレロ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
タニノギムレット
母馬:
タニノローゼ
生年:
2010年2月22日
公式への掲載有無 :17.5.9(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:

タカノプリンシパル
馬術部での馬名:シュパル/牡

父馬:
スキャン
母馬:
タカノプリマ
生年:
1996年5月5日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

チェリーボンボン
馬術部での馬名:チェリー/牝

父馬:
カリスタグローリ
(カリスタグローリー)
母馬:
サクラコ
生年:
2000年3月20日
(2001年3月20日)
公式への掲載有無 :17.6.10(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:2001年産駒は父馬・誕生月日が不一致。父馬・誕生月日が一致する2000年産駒を同馬と判断。

チキリボーイ
馬術部での馬名:ミライボーイ(愛称?:ミライ)/牡

父馬:
メイショウドトウ
母馬:
マリンパンサー
生年:
2005年5月13日
公式への掲載有無 :16.6.12(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:愛称は公式ブログ参照。

テツマノユメ
馬術部での馬名:サイレントe/牝

父馬:
セントシーザー
母馬:
テツマトウショウ
生年:
1994年4月6日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、いつの時点での登録情報かは不明。

【退厩後(2012.4・全国乗馬倶楽部振興協会)】
神奈川のアバロン・ヒルサイドファーム元競走馬リスト

トップウイナーコン
馬術部での馬名:ポケットサイズ/牡

父馬:
スターマン
母馬:
サンマリヤ
生年:
1998年4月22日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

トップウーマン
馬術部での馬名:ロメスウーマン/牝

父馬:
テイエムジャンボ
母馬:
トップデボネア
生年:
2002年5月2日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【在籍時期】? 〜 2011
【退厩(12.7.14・公式ブログ)
富山の福光乗馬クラブに訪問した記事の中で『一緒に仕事をした馬は去年まで金大馬術部にいたというロメスウーマンという芦毛』の記載あり退厩と判断。
※※富山の福光乗馬クラブ(元競走馬リスト
但し、公式Twitterを確認すると、13.5.22『ロメスウーマン入厩〜』 →13.5.26『そしてウーマンは再び旅立つ』と記載あり。再入厩後、元の場所に戻ったのか、それとも別の場所か?

トップトワイニング
馬術部での馬名:ニングル/セ

父馬:
トワイニング
母馬:
コシノキャサリン
生年:
2001年4月2日
(2002年4月2日)
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

ナイスゴールド
馬術部での馬名:クアトロガッツ/セ

父馬:
ナイスネイチャ
母馬:
リホープミッコ
生年:
1998年3月30日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養先がこちらの馬術部になっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明ですが、2004.6の馬術大会に、こちらの所属として出場していることを確認。

【退厩後(13.1.29・渡辺牧場の公式ブログ)】
静岡の乗馬クラブ リバーサイドステーブル浜北元競走馬リスト

ナムラマース
馬術部での馬名:不明/牡

父馬:
チーフベアハート
母馬:
ビストロドゥパリ
生年:
2004年4月23日
(2012.9現在、8歳)
公式への掲載有無 :12.9.27(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(12.9.27)

備考:ネット検索で見つかった過去のブログ記事を参照しており、同日の現在のブログには投稿なし。

【在籍時期】2012.8 or 9 〜 
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『金大馬術部に新馬がやってきました。金沢競馬からやってきた彼の名はナムラマース』と紹介あり。

ニンジャ
馬術部での馬名:忍者/セ

父馬:
グラスワンダー
母馬:
エレガンスワールド
生年:
2009年3月8日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.5.4)

備考:

ハギノアムール
馬術部での馬名:アムール/牝

父馬:
ファルブラヴ
母馬:
ハギノエアロ
生年:
2010年3月15日
公式への掲載有無 :17.6.19(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

ハギノパートナーズ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
シンボリクリスエス
母馬:
ハギノハニー
生年:
2014年3月31日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.5.4)

備考:

パタゴニアペルーサ
馬術部での馬名:ペルーサ/牡

父馬:
ディープスカイ
母馬:
パタゴニアウインド
生年:
2014年4月15日
公式への掲載有無 :17.9.15(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:

ヒカリアルハンブラ
馬術部での馬名:アルハンブラ/セ

父馬:
ティンバーカントリー
母馬:
ヒカリラブ
生年:
2004年5月24日
公式への掲載有無 :16.6.15(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

ヒカリクロメート
馬術部での馬名:クロメート/セ

父馬:
ヴィクトリースピーチ
母馬:
クリスタルデュー
生年:
2003年3月30日
公式への掲載有無 :17.9.17
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

ヒシサクセス
馬術部での馬名:翔如/セ

父馬:
Woodman
母馬:
ノーブルゲイズ
(Noble Gaze)
生年:
1994年2月27日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

ファンドリフレイズ
馬術部での馬名:リフレイン/セ

父馬:
フレイズ
母馬:
シリウスリバー
生年:
1997年5月18日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.5.4)

備考:

ブライアンズゴーン
馬術部での馬名:ビービーゴーン/セ

父馬:
サニーブライアン
母馬:
ハーモニーファイブ
生年:
2001年5月6日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【退厩(13.3.10・公式ブログ)
『福井ホースパークにはBBゴーンという馬がいまして、これまた金沢大学にいたことがあります』の記載あり。

ブライトアイズ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称?:ブライト)/セ

父馬:
ロドリゴデトリアーノ
母馬:
ヘイアンリリー
生年:
2002年3月20日
公式への掲載有無 :16.9.5(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:愛称は公式ブログ参照。

【在籍時期】2015.5(?) 〜 
【入厩(15.5.11・公式ブログ)
『馬事公苑から金大へ一頭の馬が移籍しました。その名はブライトアイズ』の記載あり

ブラックジョーカー
馬術部での馬名:龍牙/牡

父馬:
ティンバーカントリー
母馬:
ミストラルアゲン
生年:
1998年3月9日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(12.10.27)

備考:『彼の名は龍牙。立命館大学馬術部よりやってきた馬場馬』の記載あり(競走馬名・両親は前繋養先の元競走馬リストより引き継ぎ)

【在籍時期】? 〜 2013.3.5
【退厩(13.3.10・公式ブログ)
『3月5日には龍牙を福井ホースパークへ送り出しました』の記載あり

フリースタイル
馬術部での馬名:ファッションエース/牡

父馬:
ダンスインザダーク
母馬:
ファッションセンス
生年:
2001年6月5日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

ブレスユー
馬術部での馬名:パスパエティ/牡

父馬:
アサクサゴーフル
母馬:
ランドエデン
生年:
2001年4月8日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

ペガサスビコー
馬術部での馬名:フローライト/牝

父馬:
バブルガムフェロー
母馬:
ジアノッティ
生年:
1999年3月29日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

ホワイトメロン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ジャイアントレッカー
母馬:
ホワイトララミー
生年:
2012年4月20日
公式への掲載有無 :17.6.10(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

マイネルレイザー
馬術部での馬名:ちゃんす/牡

父馬:
リンドシェーバー
母馬:
ピアレスレディ
生年:
1997年4月13日
公式への掲載有無 :17.5.9(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

マルブツキセキ
馬術部での馬名:キセキ/牡

父馬:
フジキセキ
母馬:
ナガラフラッシュ
生年:
1997年4月26日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

マルブツギャラント
馬術部での馬名:モカスコッチ/牡

父馬:
スキャン
母馬:
ドリーミングガール
生年:
2000年3月2日
公式への掲載有無 :16.11.16(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

マルヨサンデー
馬術部での馬名:グリーングリーン/セ

父馬:
エイシンサンディ
母馬:
サンセットゴールド
生年:
2002年4月23日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.5.4)

備考:

ミスタールドルフ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
シンボリルドルフ
母馬:
ミングルデール
生年:
1990年4月6日
(1990年4月1日)
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。 ※誕生日が不一致ですが、母馬名でJBISサーチを検索、父馬・性別・毛色(栃栗毛)が一致する馬は2頭いますが、『馬術部での馬名=競走馬名』であることから誤りの範囲と判断。

メイショウザロード
馬術部での馬名:ウィリアムス/牡

父馬:
フジキセキ
母馬:
エンピリカル
生年:
2002年2月16日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの大学になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

メジャーダンディー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ジェニュイン
母馬:
ファッションショー
生年:
2009年2月23日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

メジャードレッサー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
スウィフトカレント
母馬:
ファッションショー
生年:
2011年4月20日
公式への掲載有無 :17.9.15(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.4.3)

備考:

【在籍時期】2014.7(?) 〜 
【入厩(14.7.18・公式ブログ)
『先日金沢競馬場の方から新馬が2頭入廐し(中略)新馬その1メジャードレッサー』と紹介あり。

メジャービクトリア?
馬術部での馬名:メジャービクトリア(愛称?:ビクトリアン)/牝

父馬:
バゴ?
母馬:
パッサリン?
生年:
2012年3月10日?
(2015.3現在、2歳)
公式への掲載有無 :15.3.4(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(15.3.4)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、性別、毛色の一致や、「メジャー〜」という馬が数頭、馬術部に入厩していること、『大きな女の子』のコメントがあったが、現役最後のレースの馬体重は493kgと大柄であることから同馬ではないかなぁと思いますが、情報不足により確定できず。

【在籍時期】2015.3 〜 
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『新たな仲間がやってまいりました。名前はメジャービクトリア』と記載あり。

モルエラン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ダンスインザダーク
母馬:
ゴーンプロフェッショナル
生年:
2005年4月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.5.4)

備考:

ヤマカツテンリュウ
馬術部での馬名:ラヴィンスキー/牡

父馬:
ストラヴィンスキー
母馬:
イクセプトフォーワンダ
生年:
2007年5月15日
公式への掲載有無 :17.9.17
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:

ロイヤルハイスター
馬術部での馬名:ムーンドロップス/牡

父馬:
オジジアン
(オジジアーノ)
母馬:
タカノラベンダー
生年:
1999年3月18日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:

【退厩後(18.9.22・日本馬術連盟)】
愛知のA.R.C空港乗馬倶楽部元競走馬リスト

ロロ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
フジキセキ
母馬:
メロンパン
生年:
1997年5月17日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【退厩(11.8.17・ほんごう馬の里ブログ)
同馬の記事があり、09.4.13のnetkeiba.com掲示板に、こちらの馬術部で乗馬になっていたが乗馬登録抹消されているとの投稿があり退厩と判断。

ワイビーセンプウ
馬術部での馬名:グラスホッパー/セ

父馬:
サチエノヒリュウ
母馬:
グレナホマレ
生年:
1994年2月20日
公式への掲載有無 :15.8.31(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:アングロアラブ馬

ワンナイトオンリ
馬術部での馬名:不明/牝

父馬:
エイシンデピュティ
母馬:
ニュースブロガー
生年:
2011年3月19日
(2014.7現在、3歳)
公式への掲載有無 :14.7.18(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(14.7.18)

備考:金沢競馬場から入厩したとの記載あり。 ※馬名でnetkeiba.comを検索、金沢競馬で走っていた事、最後のレースとブログ記事の日付が近い事、性別・年齢の一致により同馬と判断。

【在籍時期】2014.7(?) 〜 
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『先日金沢競馬場の方から新馬が2頭入廐し(中略)新馬その2ワンナイトオンリ』と紹介あり。

競走馬にならず?
馬術部での馬名:テルアウローラ/牝

父馬:
ミホノブルボン
母馬:
オーロラテルコ
生年:
2006年5月20日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

不明
馬術部での馬名:シルバーダンサー/セ

父馬:
ダンサーズイミージ
母馬:
アントメリー
生年:
1990年3月15日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。 ※母馬名でJBISサーチを検索するも父馬が一致する産駒なし、父馬名で再検索するも該当馬がいないので、「ダンサーズイメージでは?」と推測し、父馬・生年で再検索しましたが母馬名に近い馬名の馬は見当たらず、また、再度、母馬の産駒を確認しましたが「ダンサーズイメージ」の産駒も無し。

不明
馬術部での馬名:ノエルノア/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
不明
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:毛色は鹿毛。 ※繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

不明
馬術部での馬名:ラブミースロー(前:トップティーガ)/不明

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
不明
公式への掲載有無 :13.5.9(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(13.5.4)

備考:『マヤノトップガンの血を引くトップティーガ』と記載あり。尚、別日(13.5.9)のブログに『新馬のトップティーガ改めラブミースロー。母馬の名前からとった新しい名前です』と記載あり。

不明
馬術部での馬名:蘭丸/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1990年
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:毛色は栗毛。北海道生まれ。 ※繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

※各項目の掲載基準などの説明はこちら

HPの馬紹介ページには6頭の馬が掲載されていましたが『ほかにも10頭以上の馬たちがいます』と記載あり。

<参照した公式サイトのURL>
  • http://www.geocities.jp/kanazawa_uni_horseback/menu.html
  • http://www.geocities.jp/kindai_hakutei_horseback_riding/horse_introduction.html(現在ナシ)
  • http://www8.plala.or.jp/hakuteikai/bahitusyoukai.htm(古い?)
  • http://blog.livedoor.jp/kanazawa_bajyutu/(ブログ)
https://twitter.com/horseridingkana
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2017年9月17日(前回:2016年7月16日)
ページTOPへ