競馬を引退した元競走馬たちのサイト

酪農学園大学 馬術部にいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

酪農学園大学 馬術部

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

アドマイヤケルソ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
アドマイヤドン
母馬:
ロイヤルカード
生年:
2008年3月3日
公式への掲載有無 :18.10.3(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(16.9.24)

備考:

【在籍時期】2016.9 or 10(?) 〜 
【入厩(16.10.4・公式Twitter)
『新しい仲間を紹介したいと思います!アドマイヤケルソ号です』と紹介あり。

アドマイヤロワ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ディープインパクト
母馬:
シーズオールエルティッシュ
生年:
2012年4月9日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(17.9.27)

備考:

【在籍時期】2017.9.25 〜 
【入厩(17.9.25・公式Twitter)
『今日は酪農に新入りくんがやってきました!アドマイヤロワ号です』と紹介あり。
【退厩後(19.4.27・日本馬術連盟)】
奈良の乗馬クラブ クレインオリンピックパーク元競走馬リスト

アラートフォース
馬術部での馬名:緑宝/セ

父馬:
シンボリクリスエス
母馬:
スペシャルアラート
生年:
平成18年2月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(09.11.26)

備考:

【在籍時期】? 〜 2014.10.17
【退厩(14.10.16・公式ブログ)
『緑宝号が離厩することとなりました(中略)離厩日は10月17日で、離厩先は早来エクワインファームです』との記載あり

アルタントプチ
馬術部での馬名:緑劉(愛称:プチ)/セ

父馬:
パークリージェント
(パークリージエント)
母馬:
オサイチジョウ
生年:
平成15年2月10日
公式への掲載有無 :18.10.3(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(10.7.5)

備考:愛称は公式Tw参照。

アンフェインド
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ハービンジャー
母馬:
ミルフィオリ
生年:
2014年5月19日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(18.6.19)

備考:

【在籍時期】2018.6 〜 2018.10(?)
(18.10.3・公式ブログ)
【退厩(18.10.3・公式ブログ)
『先日、今年の6月から酪農で活躍していましたアンフェインド号が(中略)離厩いたしました。離厩先はモモセライティングファーム様です』とお知らせされていました。

イチフジコンドル
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
リアルシャダイ
母馬:
チェリークラッシュ
生年:
1999年5月8日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

ヴィクトリー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
グレースアドマイヤ
生年:
平成16年4月3日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(14.12.19)

備考:

【在籍時期】2014(?) 〜 2017.5
(17.5.27・公式ブログ)
【退厩(17.5.27・公式ブログ)
『先日約3年間在籍していたヴィクトリー号が離厩致しました。(中略)預託先はにいかっぷホロシリ乗馬クラブとなりました』とお知らせされてました。

ウインゼニス
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
Seattle Slew
(シアトルスルー)
母馬:
Lady for Two
(レディーフォートゥー)
生年:
1997年3月11日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地情報が『北海道江別市』のみで、いつの時点での登録情報かは不明ですが、2004.7の北海道馬術大会に、こちらの所属として出場していることを確認し、大学の所在地と一致するので、こちらに掲載。

【退厩後(在籍情報参照元と同じ)】
北海道のオーフルホースコミューン元競走馬リスト

ウメニシキ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
メジロマックイーン
母馬:
ウイニングベット
(ウイニングベッド)
生年:
1996年5月18日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【在籍時期】? 〜 2009.9.27
【永眠(09.10.18、10.8.12・公式ブログ)
帯広の牧場に移動(09.10.18)
その後、移動先にて『放牧中の不慮の事故により、14歳の生涯を終えてしまいました』とのこと(10.8.12)

エスメラルダ
馬術部での馬名:緑麗(愛称:ラルちゃん)/牝

父馬:
テイエムオペラオー
母馬:
ディスタント
生年:
平成16年2月20日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(08.10.3)

備考:愛称は公式Tw参照。

【在籍時期】? 〜 2018.9.29
【退厩(18.10.3・公式ブログ)
『緑麗号が9月29日に離厩先の岩手県馬っこパーク・いわて様へ出発致しました』とお知らせされていました。

エリモエベレスト
馬術部での馬名:エベレストクライマ/セ

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
エリモドリーマー
生年:
平成4年5月11日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(08.10.3)

備考:

【在籍時期】? 〜 2015.11.15
【退厩(15.11.14・公式ブログ)
『エベレストクライマ号が明日で離厩となります』と記載があり、OBの方のところで余生を送るようです。

ギルガメッシュ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
サクラローレル
母馬:
ギルガドール
生年:
2003年5月2日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.6.13)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、掲示板に、こちらで乗馬になっているとの情報があり同馬と判断。

【在籍時期】? 〜 2011.6.15
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『ギルガメッシュ号が離厩することとなりました(中略)15日に離厩先のモモセライディングファーム様に移動することに〜』と記載あり。

ケイアイカイト
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
シンボリクリスエス
母馬:
ベルクラシック
生年:
2008年5月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(13.3.31)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、掲示板に、こちらで乗馬になっているとの情報があり同馬と判断。

【在籍時期】? 〜 2013.4.3
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『ケイアイカイト号が離厩することになりました(中略)離厩日は4月3日になりました。離厩先は軽種馬育成調教センターさんの方で、育成調教技術者養成研修の乗用馬として使っていただけるそうです』と記載あり。

サイオン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
クロフネ
母馬:
フサイチエアデール
生年:
2006年4月16日
公式への掲載有無 :18.8.2(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(15.5.14)

備考:

サナシオン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
シンボリクリスエス
母馬:
ジェダイト
生年:
2009年2月4日
公式への掲載有無 :18.10.18(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(17.4.20)

備考:

【在籍時期】2017.4.10 〜 
【入厩(17.4.11・公式Twitter)
『昨日酪農に新しい仲間が増えました!サナシオン号です』と紹介あり。

サヤンクー?
馬術部での馬名:サヤンクー/牝?

父馬:
プリサイスエンド?
母馬:
セクシーウィン?
生年:
2007年3月9日?
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.8.31)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、同名馬が居るが情報不足により同馬と判断できず。

【在籍時期】? 〜 2011.9.1
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『サヤンクーの離厩が決定いたしました。明日の夕方以降にモモセライディングファーム様の方にいきます』と記載あり。

サンライズガルチ
馬術部での馬名:緑昇/セ

父馬:
サンダーガルチ
(Thunder Gulch)
母馬:
トランクイルデイズ
(Tranquil Days)
生年:
1999年1月29日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【退厩(09.5.15・netkeiba.com掲示板)
北星乗馬クラブにいるとの投稿あり。

シャイニースマイル
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
トワイニング
母馬:
ソレイユドール
生年:
平成19年4月11日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(13.9.7)

備考:

【在籍時期】? 〜 2014夏?
【退厩(14.7.27・公式ブログ)
『シャイニースマイル号が離厩することになりました(中略)離厩先は、モモセライディングファーム様の方で引き取っていただくことで〜』と記載あり。

ジャッカネイプス
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
アグネスタキオン
母馬:
ジャッキースタイル
生年:
2006年2月8日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【在籍時期】2009 〜 2010.10.16
【入厩(10.10.13・公式ブログ)
『昨年ノーザンホースパークから酪農にやってきましたが〜』と記載あり。
【退厩(10.10.13・公式ブログ)
『10月16日(土)にジャッカネイプス号が離厩することとなりました。(中略)離厩先はノーザンホースパーク様です』と記載あり。

シャンパンゴールド
馬術部での馬名:緑鍵/セ

父馬:
フレンチデピュティ
母馬:
ゴールドリーフ
生年:
2004年4月1日
公式への掲載有無 :10.7.31(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

スギノエンデバー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称?:スギノ)/牡

父馬:
サクラバクシンオー
母馬:
シャイニングピアス
生年:
2008年4月2日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(16.9.24)

備考:愛称は公式Tw参照。

【在籍時期】2016.10(?) 〜 2018.8(?)
【入厩(16.10.8・公式Twitter)
『新しい仲間を紹介します!スギノエンデバー号です』と紹介あり。
【退厩(18.8.25・公式ブログ)
『先日約2年間在籍していたスギノエンデバー号が離厩致しました』とお知らせされていました。

スラマティンガル
馬術部での馬名:緑朧(愛称:スラマ)/セ

父馬:
ジェニュイン
母馬:
プリンセススキー
生年:
平成18年5月21日
公式への掲載有無 :18.10.18(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(11.9.28)

備考:15.6.6現在、馬名が競走馬名から変更されていました(日本馬術連盟 参照) ※愛称は公式Tw参照。

ダノンヴィッター?
馬術部での馬名:ダノンヴィッター/牡?

父馬:
スペシャルウィーク?
母馬:
タガノヴィヴィアン?
生年:
2004年4月10日?
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(12.9.2)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、同名馬がおり「ダノン」は冠名ではないかと思われるのですが、情報不足により同馬と判断できず。

【在籍時期】? 〜 2012.9.2
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『本日ダノンヴィッターが離厩しました。ほくせい乗馬クラブ様が引き取ってくださることになりました』と記載あり。

タンクレディ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ダンスインザダーク
母馬:
イタリアンモダン
生年:
2007年2月13日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.6.29)

備考:馬名でnetkeiba.comを検索、掲示板に、こちらで乗馬になっているとの情報があり同馬と判断。

【在籍時期】? 〜 2011.6 or 7(?)
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『タンクレディ号が離厩することとなりました(中略)30日以降に離厩先のモモセライディングファーム様に移動することになりました』と記載あり。

ディアブラスト
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
タヤスツヨシ
母馬:
ラピュセル
生年:
2007年5月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(14.8.8)

備考:

【在籍時期】2014.9 or 10 〜 2016.9
【入厩(14.10.7・公式Twitter)
『最近酪農馬術部に来たばかりのディアブラストくんです』と紹介あり。
【退厩(16.9.24・公式ブログ)
『ディアブラスト号が離厩致しました。預託先はモモセライディングファーム様となりました』とお知らせされてました。

テノリオ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
Unbridled
母馬:
Overturned
生年:
平成9年2月10日
公式への掲載有無 :18.9.3(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(08.10.3)

備考:

トウショウヴァース
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
グラスワンダー
母馬:
ロゼトウショウ
生年:
2010年3月12日
公式への掲載有無 :18.10.19(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(18.10.19)

備考:

トロピカルキング
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
キングカメハメハ
母馬:
プリンセスリーマ
生年:
平成18年2月5日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(13.9.7)

備考:

【在籍時期】? 〜 2016.10(?)
【退厩(16.10.12・公式ブログ)
『先日(中略)トロピカルキング号が離厩致しました。預託先は早来エクワインファーム様となりました』とお知らせされてました。

バーニッシュ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ステイゴールド
母馬:
フィバリッシュ
生年:
2015年5月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(18.6.5)

備考:

【在籍時期】? 〜 2018.6.17
【退厩(18.6.18・公式ブログ)
『昨日(中略)バーニッシュ号が離厩致しました。預託先はモモセライディングファーム様となりました』とお知らせされていました。

パワースラッガー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ウインラディウス
母馬:
クリスタルフローラ
生年:
2011年3月30日
公式への掲載有無 :18.9.14(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(18.9.14)

備考:

ファイヤーロック
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
キングカメハメハ
母馬:
ディアマンブルー
生年:
2011年5月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(16.10.2)

備考:

【在籍時期】2016.10(?) 〜 2017.9(?)
【入厩(16.10.10・公式Twitter)
『新しく来た馬を(中略)紹介します!ファイヤーロック号です』と紹介あり。
【退厩(17.9.12・公式ブログ)
『先日(中略)ファイヤーロック号が離厩致しました。預託先は早来エクワインファーム様となりました』とお知らせされていました。

フラカン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ストーミングホーム
母馬:
レザクション
生年:
平成21年5月11日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(12.7.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 2015.5.14
【退厩(15.5.12・公式ブログ)
『フラカン号が離厩することとなりました(中略)離厩日は5月14日となりました。また、離厩先は早来エクワインファームに引き取っていただけることとなり〜』と記載あり。

ブラックジーンズ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
サンデーサイレンス
母馬:
オーピーキャット
生年:
1997年3月9日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【退厩後(2011.3・第2回ジャパンホースフェスティバル入賞者一覧)】
千葉の乗馬クラブ クレイン千葉元競走馬リスト

ベルウッドランタン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
スリリングサンデー
母馬:
ホワイトブレット
生年:
2006年6月2日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

マキシマムプレイズ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称:マキ)/セ

父馬:
サンデーサイレンス
母馬:
マキシマムデニール
生年:
平成7年4月29日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(08.10.3)

備考:愛称は公式Tw参照。

【在籍時期】? 〜 2017.10(?)
【退厩(17.10.28・公式ブログ)
『先日(中略)マキシマムプレイズ号が離厩致しました(中略)離厩先は石狩の乗馬クラブになっています』とお知らせされていました。
【退厩後(18.3.2・オーフルホースコミューンFB)】
北海道のオーフルホースコミューン元競走馬リスト

マチカネカガフリ
馬術部での馬名:ダイエデム/セ

父馬:
Spectrum
母馬:
ディジーハイツ
生年:
2001年4月18日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【在籍時期】2005(?) 〜 2010.9.30
【入厩(10.10.1・公式ブログ)
『ダイエデム号は5年間、この部活で活躍してきましたが〜』と記載あり。
【退厩(10.10.1・公式ブログ)
『ダイエデム号が離厩することとなりました(中略)30日に離厩先の浦河のBTC様に引き取りに来ていただき〜』の記載あり。BTCとは軽種馬育成調教センター??

マチカネシラナミ
馬術部での馬名:緑春/セ

父馬:
ジェイドロバリー
母馬:
マチカネカガリビ
生年:
平成10年6月3日
公式への掲載有無 :18.10.18(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(08.10.3)

備考:

マルカシリウス
馬術部での馬名:緑天狼(愛称:まるくん)/セ

父馬:
フジキセキ
母馬:
フォルナリーナ
生年:
平成15年3月24日
公式への掲載有無 :18.3.14(Tw)
在籍情報参照元:公式ブログ(10.7.5)

備考:愛称は公式Tw参照。

マンノチャレンジ
馬術部での馬名:チャレンジ8/セ

父馬:
ビゼンニシキ
母馬:
マンノチャーリー
生年:
1991年5月15日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養先がこちらの馬術部になっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。

【在籍時期】? 〜 2011.11.23
【退厩(11.11.28・公式ブログ)
『先日23日午後から、チャレンジ8の離厩式が行われました(中略)見送られムービングホースファームの方に行きました』と記載あり。

ヤマノファントム
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ファーディナンド
母馬:
イナヅマセイコー
生年:
1999年3月10日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【退厩後(13.4.12・日本馬術連盟)】
香川のコスモスファームR.C.元競走馬リスト
(日本馬術連盟に新しい登録番号で再登録あり)

ユウバク
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
シェイディハイツ
母馬:
ユウハヤテ
生年:
1993年3月28日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。

【在籍時期】? 〜 2009.6.12
【永眠(09.6.14・公式ブログ)
『第44回北海道春季馬術大会が行われましたが、12日のフレンドリー走行110cmクラス走行中におきまして(中略)ユウバク号が死亡してしまいました』と記載あり。

リスヴェリアート
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ウォーエンブレム
母馬:
バレエブラン
生年:
2010年5月13日
公式への掲載有無 :18.9.14(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(18.9.14)

備考:

ルーナカランテ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
クロフネ
母馬:
ツィンクルヴェール
生年:
2012年5月21日
公式への掲載有無 :19.2.15(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(19.2.15)

備考:

レーヴァテイン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ディープインパクト
母馬:
レーヴドスカー
生年:
2013年5月10日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式ブログ(17.9.12)

備考:

【在籍時期】2017.9.6 〜 2018.2.16
【入厩(17.9.6・公式Twitter)
『本日やってきたレーヴァテインくんです』とお知らせされていました。
【永眠(18.2.20・公式ブログ)
『レーヴァテイン号が先日2月16日に疝痛の為亡くなりました』とお知らせされていました。

競走馬にならず
馬術部での馬名:ボン・ダ・ジョー/牡

父馬:
ワークフォース
母馬:
クラウンプリンセス
生年:
2016年2月17日
公式への掲載有無 :18.10.3(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(18.6.5)

備考:『未出走』と記載あり。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

競走馬にならず?
馬術部での馬名:ムービング/セ

父馬:
エルソプラノ
母馬:
ホウシュウダイヤ
生年:
1994年6月4日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が『江別市』になっていましたが、いつの時点での登録情報かは不明。尚、2004.7の第29回北海道馬術大会に酪農学園大学の所属として出場しており、大学は江別市にあるため、もしかしたら、江別市の別の場所に居た時の登録情報かもしれませんが、こちらに居たことは確かだと思うので、ココに掲載。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

【退厩後(在籍情報参照元と同じ)】
関西学院大学馬術部元競走馬リスト

競走馬にならず?
馬術部での馬名:ユーフォー/セ

父馬:
ニシノエトランゼ
母馬:
アイオノマー
生年:
1994年4月1日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地情報が『北海道江別市』のみで、いつの時点での登録情報かは不明ですが、2004.7の北海道馬術大会に、こちらの所属として出場していることを確認し、大学の所在地と一致するので、こちらに掲載。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

競走馬にならず?
馬術部での馬名:咲良/牝

父馬:
オカノヒリュウ
母馬:
ルミナリエトップ
生年:
1999年4月25日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:アングロアラブ馬。 ※繋養先がこちらの馬術部になっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明ですが、2004.7の馬術大会に、こちらの所属として出場していることを確認。 ※netkeiba.com等で競走馬名・競走成績見当たらず。

【退厩後(13.4.12・日本馬術連盟)】
北海道のオーフルホースコミューン元競走馬リスト

競走馬にならず?
馬術部での馬名:緑夏/セ

父馬:
アジュディケーティング
母馬:
ウィンクルスーン
生年:
2002年4月1日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの馬術部になっていました。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>
  • http://blog.livedoor.jp/rakunobajyutubu/archives/cat_10037288.html
  • http://blog.goo.ne.jp/rakunoubajyutubu(旧ブログ)
https://twitter.com/rgubajutsubu
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年10月21日 (前回:2017年7月30日 )
ページTOPへ