競馬を引退した元競走馬たちのサイト

尾形ドレッサージュステーブル(旧:八千代ドレッサージュチーム)にいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

尾形ドレッサージュステーブル(旧:八千代ドレッサージュチーム)

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

エーピータイヨウ
乗馬施設での馬名:シュルメール/セ

父馬:
リンドシェーバー
母馬:
マナードクイン
生年:
1998年6月16日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にあったので、こちらに掲載。

【退厩後(14.5.1・日本馬術連盟)】
東京の東京乗馬倶楽部元競走馬リスト

エプソムダンディー
乗馬施設での馬名:/セ

父馬:
エルセニョール
母馬:
ロジーチークス
生年:
1995年4月18日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にあったので、こちらに掲載。

エボニービジョン
乗馬施設での馬名:ウィンクルム/セ

父馬:
Wild Again
母馬:
Soaring Sultana
生年:
2001年3月20日
公式への掲載有無 :18.4.20
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.6.2)

備考:

コスモジェントル
乗馬施設での馬名:ドルチェグランデ/セ

父馬:
トーヨーシアトル
母馬:
スイートアレキサンドラ
生年:
2002年5月14日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にあったので、こちらに掲載。 ※元競走馬たちの近況にも情報を頂いています。

スズカクリエート
乗馬施設での馬名:モゥガス/セ

父馬:
シンボリクリスエス
母馬:
アジテーション
生年:
2005年5月27日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(19.3.1)

備考:

ターフェアイト
乗馬施設での馬名:エスプレッソ/セ

父馬:
ゼンノロブロイ
母馬:
ストーミングヘヴン
生年:
2008年2月22日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.6.3)

備考:

【退厩後(19.3.1・日本馬術連盟)】
茨城のツクバハーベストガーデン元競走馬リスト

タマモトロンボーン
乗馬施設での馬名:玉蓮/セ

父馬:
キングヘイロー
母馬:
ミラクルコンサート
生年:
2008年3月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.5.1)

備考:

トウカイリーベ
乗馬施設での馬名:Gリーベ/牝

父馬:
チーフベアハート
母馬:
トウカイマーチ
生年:
2011年3月17日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.1.7)

備考:

ハギノフェリックス
乗馬施設での馬名:ウィロビー/セ

父馬:
アフリート
母馬:
ソーシャルスタンス
生年:
2002年2月20日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にあったので、こちらに掲載。

ビコープラネット
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ピルサドスキー
母馬:
ゴールドナゲット
生年:
2002年4月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.4.4)

備考:

ヒシカルチャー
乗馬施設での馬名:Gカルチャー/牡

父馬:
Point Given
母馬:
Woolloomooloo
生年:
2003年3月29日
公式への掲載有無 :18.4.20
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が『稲垣牧場』になっていましたが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にありましたので、こちらに掲載。但し、いつの時点での情報かは不明。

ヒシバースト
乗馬施設での馬名:Gブライアン/セ

父馬:
サニーブライアン
母馬:
ヒシスリーク
生年:
2002年2月28日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地は『稲垣牧場』ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にありましたので、こちらに掲載。尚、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。

【退厩後(在籍情報参照元と同じ)】
香川の乗馬クラブ スタリオンステーブル元競走馬リスト
(日本馬術連盟に新しい登録番号で再登録あり)

プロモントーリオ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ゴールドヘイロー
母馬:
モエレプロミネンス
生年:
2010年4月26日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(19.3.1)

備考:

ミヤマホープ
乗馬施設での馬名:Gホープ/セ

父馬:
カコイーシーズ
母馬:
ミヤマビューティー
生年:
1993年4月24日
(1994年4月10日)
公式への掲載有無 :18.4.20
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:母馬名でnetkeiba.com等を検索しましたが1994年産駒は月日が違い、父馬が不明のため確定出来ずにいましたが、17.8.2現在の日馬連の登録情報が修正されており競走馬名判明。

ワンモアユウコ
乗馬施設での馬名:ブランシュネージュ/牝

父馬:
スマコバクリーク
母馬:
フジノチュデスタ
生年:
1996年5月26日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にあったので、こちらに掲載。

競走馬にならず?
乗馬施設での馬名:マリールルーシュ(公式HP:ルルーシュ)/牝

父馬:
マンハッタンカフェ
母馬:
フォーフリーダムス
生年:
2010年2月28日
公式への掲載有無 :18.4.20
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.2.13)

備考:

不明
乗馬施設での馬名:清流/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1988年
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.4.12)

備考:繋養先は「稲垣牧場」ですが、こちらの乗馬施設は移転前、「稲垣牧場」内にありましたので、こちらに掲載。 ※16.7.2現在、茨城の霞ヶ浦ライディングファーム(元競走馬リスト)に「施設での馬名・性別・年齢」の一致する馬がおり、日馬連に登録されていた時の登録証に記載されていた顔の模様が似ている気がしますが、同馬?

※各項目の掲載基準などの説明はこちら

※2014年5月、稲垣牧場から車で5分の場所に移転されていますが、各馬の情報元の繋養地が「稲垣牧場」となっていた馬たちも一緒に移転しているかは不明。

<参照した公式サイトのURL>
  • http://www.yachiyodt.com/profile.html(馬たち&仲間たち)
  • http://yachiyodt.doorblog.jp(ブログ)
https://ja-jp.facebook.com/尾形ドレッサージュステーブル-1776366032644819/
https://twitter.com/yachiyodt
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年4月20日 (前回:2016年9月12日 )
ページTOPへ