競馬を引退した元競走馬たちのサイト

乗馬倶楽部イグレットにいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

乗馬倶楽部イグレット

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

アイランドダンディ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
グランディ
母馬:
アサカホワイト
生年:
1990年4月2日
公式への掲載有無 :13.5.26
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養先がこちらの乗馬クラブになっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。

アドマイヤフジ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
アドマイヤベガ
母馬:
アドマイヤラピス
生年:
2002年3月1日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.26)

備考:南相馬市の農家に引き取られていたようですが(日刊スポーツ参照)、震災により、こちらの乗馬クラブへ避難。

【在籍時期】2011.3 〜 
(11.3.26・公式ブログ)
【退厩(13.5.1・netkeiba.com「ニュース」)
現在は個人の方に買い取られ、生まれ故郷の北海道・辻牧場に帰る事が出来たようです。

イサオヒート
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
サンデーサイレンス
母馬:
ディスコホール
生年:
1998年3月2日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:元競走馬たちの近況(08.1.1)

備考:

【在籍時期】? 〜 2007夏
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
那須の牧場へ

ウインスプラッシュ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
マツリダゴッホ
母馬:
デルフィーネ
生年:
2011年4月2日
公式への掲載有無 :

備考:

オキテ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ルールオブロー
母馬:
グレートテン
生年:
2010年3月24日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:再就職支援プログラムblog(16.2.27)

備考:

【在籍時期】2016.2.26 〜 2016.6.5
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『オキテ号が、昨日乗馬倶楽部イグレットに到着』と記載あり。
【退厩(16.6.29・再就職支援プログラムblog)
『引き受け先の北海道の育成牧場へと到着(中略)育成牧場はオキテの生まれ故郷、静内坂本牧場のすぐ近く』と記載あり。
【退厩後(18.4.20・静内坂本牧場HP)】
北海道の静内坂本牧場元競走馬リスト

カエラチャン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
アフリート
母馬:
ユーワオトメ
生年:
2007年3月24日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:再就職支援プログラムblog(15.9.7)

備考:12.1.11の「再就職支援プログラムblog」によると、こちらに来る前、一度は乗馬になった模様。

【在籍時期】? 〜 2015.8.11
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
2011年2月に北関東の学校へ譲渡→イグレットに戻り再調教→譲渡先へ戻る

カズノダンサー
乗馬施設での馬名:アレックスII/セ

父馬:
ノーザンボーイ
母馬:
ハイルート
生年:
1991年6月27日
公式への掲載有無 :13.5.26
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養先がこちらの乗馬クラブになっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。

グラールストーン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ノーリュート
母馬:
ウラカワミユキ
生年:
1989年4月8日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:引退馬協会公式HP「しらさぎだより」(11.2.5)

備考:フォスターペアレント制度によるフォスターホースとして繋養されていました。

【在籍時期】? 〜 2011.2.5
【永眠(在籍情報参照元と同じ)
腸捻転により永眠。

グラスショット
乗馬施設での馬名:アキレスファースト/セ

父馬:
アジュディケーティング
母馬:
ツキノレディー
生年:
2006年4月29日
公式への掲載有無 :17.3.22(FB)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:

コウチグシケン
乗馬施設での馬名:マーヴェリック(公式FB:マーベリック)/セ

父馬:
インターグシケン
母馬:
コウチペール
生年:
S63年6月10日
公式への掲載有無 :17.8.28(FB)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:生年月日・性別以外不明でしたが、公式FB(15.2.8)に競走馬名の記載あり。

【在籍時期】1996(?) 〜 
【入厩(16.8.25・公式FB)
『マーベリックが来たのは今から20年前』と記載あり。

サーチエネミー
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ(愛称:サーチ?)/セ

父馬:
エンドスウィープ
母馬:
ヴァリッドサーチ
生年:
H2年4月4日
公式への掲載有無 :17.8.10(FB)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:09.8.13の公式ブログに『数日前まで競走馬だったのに〜』とのコメントあり。 ※馬名でnetkeiba.comを検索、生年月日・性別の一致により同馬と判断。

【在籍時期】2009.5.29 〜 
【入厩(09.8.13・公式ブログ)
『5/29、サーチエネミー号がイグレットに入厩しました』と記載あり。

サチノアマゾン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
スズカコバン
母馬:
ミスクラセンプー
生年:
平成5年4月17日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.5.26)

備考:馬名でJBISサーチを検索、同名馬があり、生年月日・性別の一致により同馬と判断。

【在籍時期】? 〜 2010.5.30
【退厩(10.5.30・三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン
元競走馬「シャーベットトーン」と一緒に、鹿児島のホーストラストに行く時の様子が書かれていました。

サトノホクト
乗馬施設での馬名:ホリーホック/セ

父馬:
タイキシャトル
母馬:
バヴィーラ
生年:
2007年3月6日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.4.4)

備考:

サマニターフ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
オジジアン
母馬:
メモリアルスポート
生年:
2001年5月23日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:元競走馬たちの近況(09.5.7)

備考:フォスターペアレント制度によるフォスターホース。

【在籍時期】? 〜 2013.6.20
【永眠(13.6.20・引退馬協会「しらさぎだより」)
『本日6月20日午後2時ごろ、サマニターフ号が息を引き取りました』の記載あり。

シャークスタウン
乗馬施設での馬名:フェアーウインド/セ

父馬:
ウインドミル
母馬:
ネジロクリフジ
生年:
1994年3月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの乗馬クラブになっていました。

シャーベットトーン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ヘクタープロテクター
母馬:
ジェラート
生年:
2002年3月28日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:元競走馬たちの近況(10.5.30)

備考:

【退厩後(在籍情報参照元と同じ)】
鹿児島のホーストラスト元競走馬リスト

シルククラウン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ナリタブライアン
母馬:
フェアリーユキ
生年:
1998年3月4日
公式への掲載有無 :17.6.24(FB)
在籍情報参照元:元競走馬たちの近況(09.5.7)

備考:

トウショウフェノマ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
トウショウボーイ
母馬:
ポリートウショウ
生年:
1992年5月29日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:引退馬協会HP内「しらさぎだより」(14.5.8)

備考:フォスターペアレント制度によるフォスターホースとして繋養されている。

【在籍時期】1999.9 〜 2016.8.19
(16.8.26・引退馬協会HP内「しらさぎだより」)

ノボバンク
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ニホンピロウイナー
母馬:
マヤノフウカ
生年:
2003年5月5日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:netkeiba.com掲示板(11.10.31)

備考:こちらの乗馬施設に居るとの情報があり、投稿者が、当サイトの元競走馬たちの近況でもお世話になっているmyanさんですので確かな情報です。また引退馬協会のフォスターホースたちの近況をお知らせする「しらさぎだより」の2013年1月17日の近況にノボバンクの名前が出ています。

ハリマブライト
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
オサイチジョージ
母馬:
ウエストモア
生年:
1995年5月20日
公式への掲載有無 :15.3.20(Tw)
在籍情報参照元:引退馬協会HP内「しらさぎだより」(14.5.8)

備考:フォスターペアレント制度によるフォスターホースとして繋養されている。 ※引退馬協会の「しらさぎだより」で定期的に近況報告されています。

ピーエムイレブン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
トウカイテイオー
母馬:
ファニーゴールド
生年:
2007年5月22日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2017.4)

備考:毛色は芦毛。 ※馬名でnetkeiba.comを検索、生年月日・性別・毛色の一致により同馬と判断。

ピーエムチャロッコ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ゼンノロブロイ
母馬:
インディパレード
生年:
2010年1月21日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:再就職支援プログラムblog(16.7.4)

備考:『南関東で26戦1勝(川崎競馬所属)で引退後(中略)千葉県内の乗馬クラブで待機していました』と記載あり。

【在籍時期】2016.6.16 〜 2016.11.16
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『ピーエムチャロッコが、6月16日に乗馬倶楽部イグレットに入厩』と記載あり。
【退厩(16.11.16・再就職支援プログラムblog)
『本日(中略)ピーエムチャロッコが(中略)千葉県市原市の長谷川ライディングファームさんへと旅立っていきました』と記載あり。

ヒシプレンティ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ザッツザプレンティ
母馬:
ヒシアオバ
生年:
2007年1月20日
公式への掲載有無 :16.3.7(FB)
在籍情報参照元:引退馬協会HP内「再就職支援プログラムの卒業生」(15.2.10)

備考:繋養先がこちらの乗馬クラブになっていました。

ビッグゴールド
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
ビューティフルゴールド
生年:
1998年3月21日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(10.11.18)

備考:彼を支援するビッグゴールドサポーターズクラブ、応援するビッグゴールド応援ブログあり。

【在籍時期】2010.10.25 〜 2011.6.12
(10.11.18・公式ブログ、11.8.22・競走馬のふるさと案内所「馬産地コラム」)
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『10/25にビッグゴールド号、12歳が入厩』と記載あり。

フジサイレンス
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
フジキセキ
母馬:
ダイワラブリー
生年:
2000年4月16日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.26)

備考:震災により、こちらの乗馬クラブへ避難。

【在籍時期】2011.3 〜 
【退厩後(13.7.16・BRAVE STABLEHP)】
栃木のBRAVE STABLE元競走馬リスト

プリンセスアイズ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ティンバーカントリー
母馬:
ソフトタッチ
生年:
2010年3月25日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:再就職支援プログラムblog(15.9.5)

備考:引退馬協会の「再就職支援プログラム」の7期生として入厩。

【在籍時期】2015.9.2 〜 
【退厩後(16.10.23・みどりのまきばブログ)】
福島のみどりのまきば元競走馬リスト

ボナンザータービン
乗馬施設での馬名:ボナンザタービン/牝

父馬:
ミツアキタービン
母馬:
ボナンザーオペラ
生年:
2011年5月11日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式FB(14.6.2)

備考:『昨年競馬を引退したタービンは〜』の記載あり。馬名でJBISサーチを検索、「ボナンザ」と「ボナンザー」の違いはありますが、「昨年競馬を引退」のコメントと最後のレース日付が一致し同馬と判断。

【在籍時期】2014春? 〜 2015.1.12
【入厩(14.6.9・公式Twitter)
『新顔のボナンザタービン』と記載あり。
【退厩(15.1.13・再就職支援プログラムblog)
『ボナンザータービンが、12日、譲渡先の乗馬クラブ「ファーム・クラインガルテン」(千葉県・富里市)へ移動しました』と記載あり。

マルターズカイト
乗馬施設での馬名:テオドール/セ

父馬:
アルカセット
母馬:
ミスティーフレンチ
生年:
2007年2月19日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.4.4)

備考:

ムツミオンセット
乗馬施設での馬名:山吹/セ

父馬:
ハイブリッジスルー
母馬:
ヒガシマスラメ
生年:
1991.6.17
公式への掲載有無 :15.2.2(Tw)
在籍情報参照元:公式ブログ(09.7.18)

備考:

ムツミドラゴン
乗馬施設での馬名:オリジン/セ

父馬:
ルドウターブル
母馬:
ムツミナイン
生年:
1987年5月12日
(1986年5月12日)
公式への掲載有無 :16.5.18(FB)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養先がこちらの乗馬クラブになっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。 ※母馬名でJBISサーチを検索、ムツミナインの86年産駒は父馬が違い、産駒の中で父馬が一致する馬が1頭だけおり、誕生月日・性別・毛色も一致したので87年産駒と判断。

ヤマショウタイヨウ
乗馬施設での馬名:ブラックビューティー(旧:チャールストン、通称:ビービー)/セ

父馬:
カツラノハイセイコ
母馬:
サーモピレー
生年:
1990年5月6日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2013.4)

備考:毛色は黒鹿毛。 ※生年月日・性別以外不明でしたが、netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(16.6.21)で紹介されており、競走馬名の記載があったので全プロフィール判明。

ヤマロクフラワー
乗馬施設での馬名:ノゾミプリンセス/牝

父馬:
カントウハヤテ
母馬:
フカノシャネル
生年:
1990年4月4日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:アングロアラブ馬。 ※繋養先がこちらの乗馬クラブになっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。

レグルスハート
乗馬施設での馬名:レオナルド/セ

父馬:
スターオブコジーン
母馬:
ショウナンルビー
生年:
2006年4月20日
(2015.12現在、9歳)
公式への掲載有無 :16.10.30(FB)
在籍情報参照元:7回JRAジャパンブリーディングホースショー結果表(2015.12)

備考:母馬名でJBISサーチを検索、父馬・年齢・性別・毛色の一致により同馬と判断。

レネレイド
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ワークフォース
母馬:
プラージュ
生年:
2013年4月27日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:再就職支援プログラムblog(16.10.26)

備考:

【在籍時期】2016.10.21 〜 2017
(16.10.26・再就職支援プログラムblog、17.6.12・引退馬協会内「再就職支援プログラムの卒業生」)
【退厩後(18.4.4・日本馬術連盟)】
茨城の馬術苑 中島トニアシュタール元競走馬リスト

競走馬にならず
乗馬施設での馬名:コロン/牝

父馬:
キングブライアン
母馬:
アリーナフォンテン
生年:
2004年5月21日
公式への掲載有無 :17.6.24(FB)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:青森生まれですが、公式FB(16.1.7)によると『競走馬になる為に来た育成場でも思った様に大きくなれず、馬主さんから諦められてしまいました(中略)貰うことを決め、目と鼻の先にある牧場から、歩いてやってきました』とのこと。

不明
乗馬施設での馬名:アヴィングファン(愛称?:アビちゃん)/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1985年5月5日
(5月5日)
公式への掲載有無 :13.5.26
在籍情報参照元:公式HP(13.5.26)

備考:生年・愛称は公式ブログ(09.8.9)参照。

【入厩(09.8.9・公式ブログ)
『アビちゃん、イグレットに来る前はオーナーの知り合いの乗馬クラブにいました』と記載あり。

不明
乗馬施設での馬名:ギャリコ/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
H9年5月2日
公式への掲載有無 :14.4.11(FB)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:毛色は鹿毛。

不明
乗馬施設での馬名:ルチア/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
H6年4月12日
公式への掲載有無 :13.5.26
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:毛色は芦毛。

不明
乗馬施設での馬名:不明/不明

父馬:
トウカイテイオー
母馬:
不明
生年:
不明
公式への掲載有無 :16.7.30(FB)
在籍情報参照元:公式FB(16.7.30)

備考:毛色:芦毛。 ※『トウカイテイオー産駒として競馬を9歳まで頑張りました。引退して3ヶ月目に入りましたが〜』と記載あり。

【在籍時期】2016.5(?) 〜 
※各項目の掲載基準などの説明はこちら

こちらの乗馬クラブは、引退馬協会が行っている「再就職支援プログラム」に参加する馬たちの預託先になっています。

<参照した公式サイトのURL>
  • http://www.egret.co.jp/horse.html(現在ページ無し)
  • http://yaplog.jp/egret2008/(ブログ)
  • http://rha.or.jp/followup/sotsugyousei.html(引退馬協会・再就職支援プログラム卒業生)
  • http://rha.or.jp/followup/blog/(引退馬協会・再就職支援プログラムblog)
https://www.facebook.com/happyegret?ref=stream
https://twitter.com/happyegret?lang=ja
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年3月11日(前回:2016年9月15日)
ページTOPへ