競馬を引退した元競走馬たちのサイト

A.R.C空港乗馬倶楽部にいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

A.R.C空港乗馬倶楽部

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

アイアムドルフィー
乗馬施設での馬名:フィヨルド/セ

父馬:
ヘクタープロテクター
母馬:
キャッチユアアイ
生年:
2003.4.15
公式への掲載有無 :16.4.22(Tw)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:馬主は金城学院大学

アイエステイオー
乗馬施設での馬名:モンテローザ/セ

父馬:
ニゾン
母馬:
アラナレッド
生年:
H1年4月8日
(1989年)
公式への掲載有無 :11.9.22
在籍情報参照元:公式HP内「旧馬紹介ページ?」(11.9.22)

備考:

ウイントラスト
乗馬施設での馬名:陽統(旧:陽統Ⅲ)/セ

父馬:
メジロライアン
母馬:
メジロスパニエル
生年:
1999年4月6日
公式への掲載有無 :15.6.6(blog)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(15.8.30)

備考:毛色:鹿毛。 ※競走馬名・両親は前繋養先の元競走馬リストより引き継ぎ。

【在籍時期】2015.1(?) 〜 
【入厩(15.1.24・公式ブログ)
『新しい馬が立て続けにやってきました!陽統〜』と紹介あり。

ウインレガート
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ(愛称:レガート?)/セ

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
エクセレントギフト
生年:
1999年2月25日
公式への掲載有無 :16.12.26(FB)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:馬主は金城学院大学。 ※愛称は公式ブログ参照。

エムエスボーイ
乗馬施設での馬名:ジョリファム/セ

父馬:
プレストウコウ
母馬:
カネミゴールド
生年:
1990.3.31
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【在籍時期】? 〜 2015.10.5
【永眠(15.10.6・公式ブログ)
『ジョリファムが今週の月曜日に放牧中立てなくなってしまい、月曜日の夕方最終的に安楽死という形で亡くなりました』と記載あり。

キャニオンスパート
乗馬施設での馬名:林檎(別名:キャンベル?)/牝

父馬:
ラシアンルーブル
母馬:
サテンドール
生年:
1997年2月21日
公式への掲載有無 :17.7.1
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.7.1)

備考:『新しいメンバーを紹介しておきます(中略)林檎ちゃんという名前でしたが、ビンゴとかぶるので、競馬名を省略して、キャンベルと改名させて頂きました。こちらは20歳ですが(以下省略)』と記載あり。同馬?

【在籍時期】2017.5(?) 〜 
(17.5.16・公式ブログ)

キリョウヨシ
乗馬施設での馬名:モア/牝

父馬:
ファスリエフ
母馬:
エアデヴォン
生年:
2012年3月13日
(2016.6現在、4歳)
公式への掲載有無 :16.6.12(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(16.6.12)

備考:競走馬名の記載あり。 ※『元々居たクラブは名前以外にステーブル名を付けているそうで、ステーブル名は、モアというそうです(中略)そのまま当倶楽部でもモアちゃんでいこうと思っていますので〜』と記載あり。

【在籍時期】2016.6 〜 
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『今週新しい仔が来ました。競馬名キリョウヨシ〜』と記載あり。

キングスゾーン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
キングヘイロー
母馬:
マチスマリン
生年:
2002.3.5
公式への掲載有無 :17.6.25(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:専用ブログあり→キングスゾーン

サハリンホーク
乗馬施設での馬名:クラウディア、クラウディアS/牝

父馬:
ボールドノースマン
母馬:
ミュージックレター
生年:
1995年5月19日
(1995年)
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(14.5.5)

備考:

【在籍時期】? 〜 2015.10.30
【永眠(15.11.3・公式ブログ)
『先週の金曜日にクラウディアが亡くなりました』と記載あり。

サンガリバー
乗馬施設での馬名:チェス/セ

父馬:
ダイナガリバー
母馬:
スリーファイヤー
生年:
1994.5.31
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【在籍時期】? 〜 2016.2.3
【永眠(16.2.3・公式ブログ)
『本日、チェス号が亡くなりました』と記載あり。

サントフェルテ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
スズカコバン
母馬:
サクラセイコー
生年:
1993.4.29
公式への掲載有無 :15.2.27(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

サンライズブルー
乗馬施設での馬名:ブルーボネット/セ

父馬:
クロフネ
母馬:
トリプレックス
生年:
2011年5月17日
公式への掲載有無 :16.4.16(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.4.7)

備考:

【在籍時期】2016.4(?) 〜 
【入厩(16.4.16・公式ブログ)
『滋賀県から芦毛の5歳馬が来ました(中略)『ブルーボネット』に決定』と記載あり。

スリーボストン
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ボストンハーバー
母馬:
スリーサンナイナー
生年:
2007年3月16日
公式への掲載有無 :16.3.3(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(16.3.3)

備考:競走馬名の記載あり。

【在籍時期】2016.3(?) 〜 
【入厩(16.3.9・公式ブログ)
『最近、乗馬クラブに新入りが来ました。スリーボストン君』と記載あり。

セイカアレグロ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ブラックホーク
母馬:
セイカパンジー
生年:
2005年3月9日
公式への掲載有無 :17.11.23(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.1.13)

備考:

【在籍時期】2017.11(?) 〜 
【入厩(17.11.23・スタッフブログ)
『最近色々と馬が変わり、何頭かニューフェイスが増えました(中略)倶楽部の仔で、セイカアレグロ君』と紹介あり。

ソーエーオーザ
乗馬施設での馬名:ダンシングサンダー/セ

父馬:
ホクトフラッグ
母馬:
センゴクリドン
生年:
1989.5.20
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【在籍時期】1996 〜 2013.12.5
【入厩(13.12.5・公式ブログ)
『7歳でARCへ来て会長が競走馬上がりを1か月で仕上げ〜』と記載あり。
【永眠(13.12.5・公式ブログ)
『本日午前9時20分にARCのサンダー先生ことダンシングサンダーが天にめされました』と記載あり。

タイガンバ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
サクラバクシンオー
母馬:
タイシェイプ
生年:
1997年3月25日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.9.1)

備考:

【在籍時期】2016.8 〜 2017.4
【入厩(16.8.18・公式ブログ)
『今週火曜日に岐阜大学の馬術部様よりタイガンバという素晴らしい馬を頂きました』と記載あり。
【永眠(17.5.16・公式ブログ)
『先月の事になってしまいますが(中略)タイガンバが亡くなりました』と記載あり。

タイキシャーディ
乗馬施設での馬名:ザ・アイル/セ

父馬:
シャーディー
母馬:
マフィティーズ
生年:
1993.4.23
公式への掲載有無 :14.4.29(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

タガノクロニクル
乗馬施設での馬名:ドルチェ・ネロ(全乗振:ドルチェ)/セ

父馬:
マンハッタンカフェ
母馬:
ミオツクシ
生年:
2005.5.23
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【退厩(15.4.1・公式ブログ)
『ドルチェが居なくなって寂しくなった厩舎も〜』の記載あり。
【退厩後(16.2.23・ユーザーの方より情報提供)】
東京のモーヴァン乗馬クラブ元競走馬リスト

タガノハッスル
乗馬施設での馬名:アーマーゲー/セ

父馬:
フォーティナイナー
母馬:
タガノワッスル
生年:
2003年5月24日
(2003年)
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP内「旧馬紹介ページ?」(11.9.22)

備考:

【退厩後(2013.4・全国乗馬倶楽部振興協会)】
京都の乗馬クラブ クレイン京都元競走馬リスト

タガノラプランセス
乗馬施設での馬名:ラプランセス(通称:ひめちゃん)/牝

父馬:
ジャイアントレッカー
母馬:
タガノミザール
生年:
2011年3月30日
公式への掲載有無 :15.6.18(FB)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.9.1)

備考:通称は公式ブログ参照。

【在籍時期】2014夏 〜 
【入厩(14.8.17・公式ブログ)
『乗馬クラブに新たな仲間(うま)が仲間入りしました。彼女の名前は・・・ラプランセス』と記載あり。

タカリーフ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
リーフグレイド
母馬:
タカファスター
生年:
1992年4月8日
(1992.4.28)
公式への掲載有無 :16.2.13(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:誕生日に違いはありますが、馬名でnetkeiba.com等を検索、父馬・生年・競走馬名が一致し同馬と判断。

テイエムヒコボシ
乗馬施設での馬名:彦星/セ

父馬:
アドマイヤベガ
母馬:
マルゼンシラオキ
生年:
2004年2月10日
公式への掲載有無 :17.9.18(Tw)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.7.1)

備考:

【在籍時期】2016.6.29 〜 
【入厩(16.6.29・愛知教育大学馬術部公式FB)
『本日、彦星が退厩しました。これからはARCさんにお世話になります』と記載あり。

テンシノルーブル
乗馬施設での馬名:ルーブル/セ

父馬:
マーベラスサンデー
母馬:
イティサール
生年:
2005.2.15
公式への掲載有無 :15.9.4(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

トキオラージャ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
バンブーアトラス
母馬:
ミスティウェイ
生年:
1990.5.30
公式への掲載有無 :13.6.12
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

パークファイヤー
乗馬施設での馬名:ネバーエンド/牝

父馬:
パークリージェント
母馬:
ラブリーソロン
生年:
1993年3月28日
公式への掲載有無 :14.4.17(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:馬主は金城学院大学

ハイブリッジ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
マルブツサーペン
母馬:
エレガントロッチ
生年:
1995年4月23日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの乗馬クラブになっていました。

ハヤローレンス
乗馬施設での馬名:ブルーベア/セ

父馬:
ノーベルダンサー
母馬:
モガミロアンヌ
生年:
1989.4.25
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【退厩(17.5.16・公式ブログ)
『ブルーベアが事実上引退状態でしたので、馬を飼いたいという方にお譲りして余生を過ごしてもらう事にしました。元々ポニーも飼っている方なので、2頭で余生を過ごし、毎日放牧してもらう予定です』とお知らせされていました。

ビンゴワールド
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ(全乗振:ビンゴ)/牡

父馬:
シナノリンボー
母馬:
クインスカレー
生年:
1994年4月14日
(2017.5現在、23歳)
公式への掲載有無 :17.5.16(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(17.5.16)

備考:以前は年齢以外の情報が不明のため、馬名でnetkeiba.comを検索、年齢が一致する同名馬がいたものの、情報不足により判断できずにいましたが、2017年度の全国乗馬倶楽部振興協会の乗用馬名簿で生年月日・性別・毛色・品種(アングロアラブ)が一致していることを確認し同馬と判断。

ブラックチャンプ
乗馬施設での馬名:ザ・ルーク/セ

父馬:
スナイパー
母馬:
チヨウヒ
生年:
1997.5.28
公式への掲載有無 :15.4.2(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:アングロアラブ馬

マキマキトップ
乗馬施設での馬名:ジャスミン/牝

父馬:
スペシャルウィーク
母馬:
ヘクタープリンセス
生年:
2005.3.8
公式への掲載有無 :16.6.14(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:馬主は金城学院大学。

マノノトップガン
乗馬施設での馬名:トップガン/セ

父馬:
スマノヒット
母馬:
アカシアプリティ
生年:
1996.4.30
公式への掲載有無 :13.11.4(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

ミスワンダフル
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
コマンダーインチーフ
母馬:
ミススマコバ
生年:
2004年3月28日
公式への掲載有無 :17.5.6(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:馬主は金城学院大学。

ミラーダ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
スターモイラ
生年:
1997.4.24
公式への掲載有無 :15.5.26(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

メイシャ
乗馬施設での馬名:マルコ(旧:桜岳)/セ

父馬:
マイネルラヴ
母馬:
アサガオ
生年:
2006年4月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.6.6)

備考:

【在籍時期】2015.3.31 〜 
【入厩(15.4.1・公式ブログ)
『昨日の火曜日に新しい馬が来ました』、『元の名前は『桜岳』(おうがく)という日大馬術部の馬』の記載あり
【退厩後(18.5.4・日本馬術連盟)】
京都産業大学馬術部元競走馬リスト

モンド
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
Cox's Ridge
(COX’ Ridge)
母馬:
ディオラマ
生年:
1989年4月25日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの乗馬クラブになっていました。 ※父馬が微妙に不一致ですが、母馬名でJBISサーチを検索、誤りの範囲と判断。

ヤマトオウジ
乗馬施設での馬名:大和王子/セ

父馬:
カウアイキング
母馬:
エイチエルス
生年:
1986.4.17
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:

【在籍時期】? 〜 2015.1
【永眠(15.1.7・公式ブログ)
『年明け早々に、アクシデントが続々(中略)大和王子が亡くなり〜』の記載あり。

ユグドラシル
乗馬施設での馬名:くり坊/セ

父馬:
タニノギムレット
母馬:
セイランファイター
生年:
2005.4.3
公式への掲載有無 :17.12.24(blog)
在籍情報参照元:公式HP(13.6.12)

備考:14.10.8現在の日本馬術連盟には繋養地「金城学院大学馬術部」で登録あり。

ラフィングクラブ
乗馬施設での馬名:ラフィン/セ

父馬:
ウォーエンブレム
母馬:
ラフィンムード
生年:
2012年4月25日
公式への掲載有無 :18.2.18
在籍情報参照元:公式HP(16.9.14)

備考:

【在籍時期】2016.3(?) 〜 
【入厩(16.3.9・公式ブログ)
『最近、乗馬クラブに新入りが来ました(中略)他にもラフィングクラブ君も入ってきました』と記載あり。

ロイヤルハイスター
乗馬施設での馬名:ムーンドロップス/牡

父馬:
オジジアン
(オジジアーノ)
母馬:
タカノラベンダー
生年:
1999年3月18日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(18.9.22)

備考:

不明
乗馬施設での馬名:グレイス/牡

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
2000年3月21日
公式への掲載有無 :17.1.3(blog)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2016.4)

備考:アングロアラブ馬。毛色は芦毛。

不明
乗馬施設での馬名:コリン(旧:リトルガン)/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1997年4月18日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2016.4)

備考:毛色は芦毛。

不明
乗馬施設での馬名:ザ・ルージュ/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1992年
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:毛色は栗毛。日本(都道府県不明)生まれ。 ※改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明ですが、繋養地がこちらの乗馬クラブになっていました。

不明
乗馬施設での馬名:ショコラ/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
1997年
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2013.4)

備考:毛色は栗毛。 ※公式ブログ(16.5.26)に『競馬後、お祭りの馬として活躍した後、当倶楽部に来たショコラさんが〜』と記載あり。

【在籍時期】? 〜 2016.5.24
【永眠(16.5.24・公式ブログ)
『ショコラも本日亡くなりました』と記載あり。

不明
乗馬施設での馬名:スパークル(前?:スパークN)/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
2003年4月27日
公式への掲載有無 :15.6.6(blog)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(15.8.30)

備考:毛色は青鹿毛。 ※14.9.30の公式ブログに『スパークN』という馬が紹介されていたのですが、15.3.5の公式ブログに掲載されていた『スパークル』の写真と比較したところ同馬と判断。馬名変更?

【在籍時期】2014.9.30 〜 
【入厩(14.9.30・公式ブログ)
『今日は朝から色々とあり(中略)新しい馬を迎えにつま恋乗馬クラブへ、行ってきました(中略)やってきたのはスパークN君』と記載あり。

不明
乗馬施設での馬名:パールレディー/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
2003年4月1日
公式への掲載有無 :13.3.14(blog)
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:毛色は栗毛。 ※13.6.27現在の公式HPに、同名馬で「1986年」生まれの牝馬がいます。もし同馬であれば、2015年9月22日に亡くなっているのですが(スタッフブログ「KITOU-BLOG」(15.9.26)参照)、同馬?

不明
乗馬施設での馬名:ブラックストーン/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
H6年3月3日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2013.4)

備考:毛色は黒鹿毛。

【在籍時期】? 〜 2016.7.18
【永眠(16.7.21・公式ブログ)
『ブラックストーン号が7月18日夕方眠るように息を引き取りました』と記載あり。

不明
乗馬施設での馬名:レオナルド/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
H2年?
(公式HP:1992年?)
公式への掲載有無 :11.9.22
在籍情報参照元:全国乗馬倶楽部振興協会(2012.4)

備考:毛色は黒鹿毛。 ※公式HPとの生年が不一致。同馬?

※各項目の掲載基準などの説明はこちら

※金城学院大学馬術部の活動場所のため、金城学院大学馬術部所属の馬も含まれています。

※情報参照元の「旧ページ」は、15.2.3現在までのHPには、馬紹介のページが2箇所あり、うち1箇所(TOPページの「左メニュー」にあった「施設と馬紹介」)の右下に更新日と思われる日付があったが、どれも『2011年〜』となっており、もう1箇所(uma-2)で紹介されていた馬と重複していたので『2011年〜』のページを旧ページと判断。

「公式への掲載有無」・・・HPの馬紹介ページは亡くなった馬が掲載されており、メンテナンスされているか不明のためブログ・FB・Twitter、また、金城学院大学馬術部FB、Twitterにて確認。

<参照した公式サイトのURL>
  • http://www.arc-jpn.com/staff.html(スタッフブログの一覧・馬紹介)
  • スタッフブログ一覧↓
  • http://arc-koji.jugem.jp(乗馬のある生活)
  • http://ameblo.jp/teamarckito/(SUPER KITOU-BLOG・乗馬のLのブログ・現在なし)
  • http://ameblo.jp/teamarcyoko/(奥さんのささやき)
  • http://ameblo.jp/teamarc/(ARCスタッフのつぶやき)
  • http://ameblo.jp/arc-mikito/(ミキトのブログ)
  • http://ameblo.jp/arc-goto/(GoToブログ)
  • http://ameblo.jp/teamarcking/(キングスゾーンのブログ)
  • http://www.arc-jpn.com/uma-2/(現在ナシ)
  • http://www.arc-jpn.com/club-2/sisetu/(旧ページ・現在無し)
  • http://www.arc-jpn.com/blog/(スタッフブログ・現在無し)
https://www.facebook.com/ARC空港乗馬倶楽部-295730447121083/
https://twitter.com/teamarc
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年2月18日(前回:2016年9月14日)
ページTOPへ