競馬を引退した元競走馬たちのサイト

乗馬・競馬に関する本・DVDの紹介

小さな、小さな、ふれあい牧場

乗馬と競馬の本・DVD

他のカテゴリに入れられない「馬」に関する本

句集 夢馬券 春夏秋冬
  • 本
  • 2015/01/01発売
  • ¥1,080
Amazon詳細ページへ

競馬に関する俳句集

中高年競馬ファンのための馬名で覚える英単語
  • kindle
Amazon詳細ページへ

著者は英語・IT専門の「学信塾」を運営されている方。
英語を覚えたい競馬ファンには良いかも?

手綱、繋がる思い
  • 本
  • 2014/12/19発売
  • ¥1,620
Amazon詳細ページへ

サブタイトル(?)は『馬は体と心のセラピスト』
帯に『障がいのある人々とその家族を支えたスタッフと馬たちの、心温まるドキュメンタリー』『ホースセラピーの現場より、感動と真実を伝えたい。』とあります。

強い馬づくり情報サービス No.3
  • kindle
  • 2014/12/03発売
  • ¥1,620
Amazon詳細ページへ

『牧場を指導してきた著者が日々の馬づくりに役立つ情報を会員限定で発行してきた「情報サービス」(Amazon内容説明より)』を電子書籍化(?)した第3弾でテーマ(?)は「パフォーマンスホースの栄養学」。

バックナンバーを見る>>

太田宏昭作品集 ばんえい競馬「奇跡の鼓動」
  • その他
  • ¥1,620
Amazon詳細ページへ

2015年カレンダー。
ばんえい競馬のレースシーンのほか、放牧地での光景などが収録されているようです。
※カレンダーの一部がAmazonのページで見られます。

※このカレンダーの収益の一部は、ばんえい振興費とNPO法人引退馬協会フォローアッププログラムに寄付されるそうです。

過去のカレンダー>>

馬の自然誌
  • 本
  • 2014/09/16発売
  • ¥2,160
Amazon詳細ページへ

世界の「馬と人」の歴史について、生物学、考古学、民俗学、文学、美術など、あらゆる観点から書かれているようです。

御崎馬のつぶやき
  • kindle
  • 2014/07/08発売
  • ¥2,160
Amazon詳細ページへ

宮崎県都井岬にいる、国の天然記念物に指定された在来馬・御崎馬について、著者の考察をまとめたもの。

BIOSTORY Vol.21: 人と自然の新しい物語
  • 本
  • 2014/05/22発売
  • ¥2,160
Amazon詳細ページへ

『「生き物」についてのさまざまな知見を得て、さらにそれらの「生き物」が人間文化とどのように関わっているのか、その物語を調べていくことを目的とした生き物文化誌学会HPより)』生き物文化誌学会の学会誌。
この号は『馬とはどのような生き物か?〜馬と人の出会いから未来へ』と題した特集など、馬について書かれています。

バックナンバーを見る>>

奇跡の馬
  • kindle
  • 2014/05/14発売
  • ¥2,160
Amazon詳細ページへ

日中戦争に出征し、3度の戦傷を負いながら、奇跡的に生還した軍馬・勝山号について書かれた本で実話だそうです。

絵でわかる馬の本
  • 本
  • 2014/03/10発売
  • ¥2,052
Amazon詳細ページへ

海外の本が翻訳されたもの。
挿絵ではなく、絵に文章が付いているといった感じで、子供でも読めそうです。

Powered by Product Advertising API Amazon.co.jp
ページTOPへ