元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

コンチェルトクリニックセンターにいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポコンチェルトクリニックセンター

コンチェルトクリニックセンター

2007年の全日本ジュニア馬場馬術大会、ジュニアで優勝した
野村選手が所属する乗馬クラブ

インターからの道中に2カ所ほど看板があるのですが、インターの反対側から行ったせいか最初の看板は分からなかったので少し迷ってしまいました。
住所とナビを頼りに、若干狭い住宅街の道をぬって車を走らせると、家が少なくなってきて自然かだんだん増えて来た所にクラブはありました。
事前にネット検索した時、目立つものが無く、少し分かりづらいとの情報があったので覚悟はしてましたが、確かに情報通り、正直、分かり易いとは言い難い場所かもしれません。

ただ、クラブがある場所は、ここまで来た時の環境(雰囲気)とは違って、自然に囲まれた、静かな場所でした。
下の施設写真でも分かる通り、馬場は一面しかありませんが、とても広い縦長(入口から見ると横長)です。
道路を挟んだ入口の向かいに車を停め、入口すぐの所にある建物の大きな窓から中を覗くと男性が一人いらっしゃったので見学の許可を頂き、その奥にある厩舎へと向かいました。

入口からすでに3頭の馬たちの顔が見えていたので、まずその仔たちと触れ合った後、馬房に入らなければ厩舎内は入っても良いと言って頂いたので入ると、数頭分の馬房が空でしたが、14頭の馬たちと会うことができました。
馬たちは、誰一人(一頭)騒ぐこと無く、厩舎内の雰囲気はとても静かで落ち着いていました。まぁ、ご飯の時間は騒がしくなるのでしょうが(笑)
残念ながら各馬房には名前しか書かれていなかったので、ほとんどの馬の詳細は不明です。
あと、私の不手際なのですが、リポートするまでに時間が空いてしまったので記憶と記録があやふやでコメント等は少ないです。すみませんm(_ _)m

  • 入口すぐにある馬場
  • ほとんどの名札は上の方なんですけど、数頭だけ、下のしっかりした名札でした
【訪問月】:200810【住所】山梨県笛吹市境川町藤垈5468
【アクセス方法の補足】甲府南ICから5分、甲府駅から車で15分の所にある
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。