元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

天城ホースビレッジにいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポ天城ホースビレッジ

天城ホースビレッジ

日本一敷居の低い乗馬クラブを目指している乗馬クラブ

大通りから少し入ったところにあるので、とても静かで緑の多いところでした。
駐車場に着くと微かに雪らしきものがちらついていました。すぐに止んだようですが。というか、あれが雪だったかどうか自信はありません。でも白い粒がちょっぴり舞っていたのと、雪が降ってもおかしくないような空気の冷たさだったことは確かです(^_^)

車から降りると、女性の方が、ちょうど2頭の馬を放牧に出しているところでした。
馬場や厩舎は駐車場より一段高くなっていて、ちょうど私の目線の先に地面があるといった感じでしょうか。ちなみに私はだいたい158cm位かな。

駐車場には道産子が1頭とお墓が一つありました。
この道産子、ずんぐりむっくりしていて、私をジーッと眺めていてかわいかったです(^_^)。

厩舎に向かう途中、放牧されていた一頭の馬が突如砂遊びを始めました。
まず、前脚二本をサーカスのゾウのように折り曲げた後、いかにも重そうに、体を左右にゴロゴロと数回転がした後、パッと立って走り始めました。その時の姿に野生を感じました(^_^)。やっぱり馬は走っているときがカッコイイですね〜。

厩舎に向かい、先ほど馬たちを放牧していた女性を探すと馬房の掃除をされていました。
フード付きの防寒具とタオル(だったかな?)を被っていてよく聞こえなかったのか、何度目かの呼びかけにやっと反応してくださり、見学の許可を頂きました。

天城ホースビレッジにはなんと!温泉岩風呂があるんですよ。さすがは伊豆ですな。但し、付帯設備なので入浴のみはダメだそうですが・・・。
ここはひとつ、レッスンを受けた後この岩風呂で汗を流し、庭に出て馬を眺めながらビールをカーッと飲んでみましょう!
きっと最高な気分ですね〜(冬は凍え死んじゃいますが・・・)。

  • 駐車場から馬場へ向かう道
    左矢印の方に行くと駐車場と道産子がいます
  • 駐車場から見た馬場と厩舎
  • 馬場
    パノラマで撮れなかったので左が切れてますが、写真の2倍位の広さ
  • 馬場
【訪問月】:2003【住所】静岡県賀茂郡河津町小鍋40-1
【アクセス方法の補足】
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。