元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

WILL STUD(ウィル・スタッド)にいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポWILL STUD(ウィル・スタッド)

WILL STUD(ウィル・スタッド)

東松山ICから5分の場所にある乗馬クラブ

入口を入ってすぐの木陰に車を停め、奥にある三角屋根のクラブハウスのような所に行き声を掛けると、男性が一人居たので見学の許可を求めると、快く応じて頂きました。

早速クラブハウスの隣りにあった厩舎の横を通り、洗い場の方に回ると4頭の馬達が手入れ中でした。
しばらく洗い場の馬達を撮っているとクラブの方が「厩舎の方は見られましたか?」と声を掛けて下さったので、まだであることを伝え、入っても良いか尋ねると「どうぞ、どうぞ」と案内して下さいました。
厩舎は、今回見学した1棟と別の場所に1頭いるだけとのことでした。

馬房にはプロフィールのプレートが掛かっていて、種別が『T.B(サラブレッド)』と書かれていた馬たちを撮ったのですが、帰って来てHPを見たところ、いつの時点での馬達が掲載されているのかは分かりませんが、撮って来た馬の他にも居たかもしれません。
全部で20頭前後の馬たちがいたと思います。乗馬クラブの方のお話によると、乗馬用の種類の馬が多いみたいです。
馬場は結構広かったですよ。

かなり久々な乗馬施設の訪問でしたので訪問前は少し不安でしたが、乗馬クラブの方、乗馬クラブ会員の方に親切にして頂いたので良かったです(^_^)

  • 洗い場
  • 各馬房に取り付けられている名札
    こんな名札初めて見ました
  • 駐車スペースから見た馬場
  • 入口
【訪問月】:200710【住所】埼玉県東松山市大字下唐子字法養寺1393-7
【アクセス方法の補足】
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。