元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

ホースランド安曇野にいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポホースランド安曇野

ホースランド安曇野

複合施設の中にある乗馬クラブ

こちらの乗馬施設は、長野県安曇野市にある「安曇野スイス村」という複合施設の一つです。
スイス村の公式サイトに、この乗馬施設のサイトがリンクされてはいるのですが、見た所、こちらに馬を預けている個人の方のサイトのようです。

ネット検索した所、2008/10/7のFM長野でこちらが紹介されたようですが、その時点では27頭の馬が居るとのこと。
外から見た感じですが、馬の待機所(洗い場?)の後ろにあった厩舎には、そんなに馬房は無かったし、放牧されていた馬も含め30頭近くも居るようには見えなかったのですが、もしかしたら他の場所にも厩舎があったのかもしれませんね。
場所が場所なので観光乗馬施設っぽい雰囲気ですが、会員さんのいる乗馬クラブとしても運営されているようです。
ですが、もちろん一般の方が入り安い雰囲気でしたよ。
見学のみの場合、待機所にいる馬しか見れなかったので、近くで触れ合えた馬は4頭でした。
(見学のみの人が行けるのは馬達が繋がれている所まで。馬場や厩舎には入れませんのでご注意!)

敷地はかなり広かったです。
馬達が繋がれている場所には、馬のエサが3個100円で売ってるので、もし馬にエサをあげたことが無い人は一度経験してみてはいかがでしょう?
自分の手からエサを食べてくれるというのは、もちろん、唇が触れる感触が楽しいというのもありますが、見たり、身体を触ったりするだけでは得られない、ちょっとした感動というか、馬と気持ちが繋がったような嬉しさを感じられると思いますし(^_^)
また、注意書きは書いてありましたが触ってもいいということでしたので、初めての方は怖がらず、是非触れ合ってくださいね。

事前にネット検索した所、こちらに元競走馬を預けている方がいらっしゃったので、サラブレッドが居ることは間違いないのですが、厩舎内は立ち入り禁止だったので馬達の情報がまったく分かりません。
残念ながら、預けていた方の馬とも出会えませんでした(>_<)
性別だけは、一頭の馬の性別を職員の方に確認したとき、「ここにいる馬は芦毛のアノ馬一頭を除いて、みんな去勢された馬です」と教えて頂いたので知ることができました。

毎年10月末に「長野ホースショー」を行っていて一般の方も見学できるようですし、出店(?)もあるみたいなので、お近くの方、偶然スイス村に出かけた方、行ってみてはいかがですか?馬が飛んだり走ったりする姿はカッコいいですよ(^_^)

  • 馬場正面
  • 馬場右側
    奥に馬たちが放牧されてました
  • 馬の待機所
    この後ろが厩舎で、左奥が放牧場
  • 料金表
【訪問月】:200810【住所】長野県安曇野市豊科南穂高3800-1
【アクセス方法の補足】豊科ICより3分
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。