元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

南国ホースパークにいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポ南国ホースパーク

南国ホースパーク

家族経営の乗馬クラブ

この乗馬クラブを紹介しているHPではお母様の写真が載っていて、とても気が良さそうに見えたのと、廃馬になる馬を救いたいという気持ちから競走生活を終えた馬を引き取り始めたとのことで、ここは何が何でも取材せねば!と思ったので訪問することにしました。

さて、私が見たHPは公式のものでもなく(現在は公式サイト有り)、ましてや乗馬クラブとして載せられていた訳でも無かったので非常に大雑把な地図しかなく、高知へ旅立つ前に電話で行き方を確認したのですが、返ってきた答えは『説明しずらいのよねぇ・・・』。
しょうがないので、その大雑把な地図を持って出かけたのであります。が!!
電車に乗る前に荷物をロッカーに預けたのですが、なんと、お馬鹿な私はその中に入れたまま!
しかし、もう電車が発車するし、せっかく入れたお金がもったいない、『大丈夫!私の頭の中に入ってるから』
そうして、電車は発車したのです。が!!
結局、1時間も歩き回ったのでありました。(^^;
ちなみに、帰りは20分位で着きました。(笑)

行ってみて思いましたが、確かにちょっと説明しづらいかもしれない。
だって目立つ建物がほとんど無いんですもん!(笑)

紹介した他にポニーも1頭いました。
この乗馬クラブでは、ちゃんと競走馬時代の名前や両親の名前・誕生日まで、木の板に手書きで書いてあり、いかにも家族経営といった感じでした。
お母さんもとても気さくな方で、娘さんたちも手伝っていました。

  • 説明した行き方とは別方向から来た時に見える風景ですが、真ん中に見える高い木は、説明した行き方で来た時も見えると思うのですが・・
  • 左の建物がクラブハウス(?)で奥が馬場
  • 馬場
  • 厩舎
  • 厩舎の斜め左にあった放牧場?
  • 営業案内の看板
【訪問月】:2002【住所】高知県南国市東崎97
【アクセス方法の補足】帰りの道で一カ所だけ写真を撮ってきましたので、私の拙い説明と共にご参考にどうぞ。行き方の補足
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。