元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

三木ホースランドパークにいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポ三木ホースランドパーク

三木ホースランドパーク

JRA(中央競馬)と兵庫県三木市が共に建設した乗馬施設

ここはご存知の方も多いのではないでしょうか?
平成11年の4月、JRAが三木市と共に建設した施設で、大きく四つのゾーンに分かれています。
今回紹介する馬たちに会うには、国際馬事ゾーンの「エクウスの森」へ行きます。
訪問した時点では、エクウスの森は毎週月曜日(馬の休養日は毎週月・火)が定休日でした。

馬たちが居た場所からかなり離れた所(ゾーンが違う)に今回食事したレストランがありますが、馬たちが居る馬事センター内にちょっとした軽食くらいはあったので、そこで食べるかお弁当を持参した方が無難かも。

訪問した日は、「第2回みっきぃクロスカントリーフェスティバル」というものが開かれていて、他の厩舎には地方から来た馬たちが居たようです。

祝日ということもあって、ファミリーが多かったです。小さい子も結構居ました。
馬を見て泣き出す子、ニコニコ笑っている子など、それぞれ反応が違っていておもしろかったです。
私がしゃがんで馬たちを見ていると、おチビちゃんが馬を指差して私に何か言って来るのにはちょっと困りましたが(^^;
(何言ってるのかさっぱり分からないんです(笑))

見学していて思ったのですが、中庭に向かって開かれている扉は、柵はあるのですが下の部分が空いています。
おチビちゃんたちの背丈だと屈むことなく馬房に入れてしまうので、おチビちゃんを連れて行かれる親ごさんは注意したほうがよろしいかと。

※訪問時は三木鉄道の高木駅から徒歩のコースでしたが、2008/3に三木鉄道は廃線になりましたので、訪問時の行き方については削除しました。
尚、神戸電鉄・三木鉄道の「三木駅」からタクシーでそれぞれ10分、5分が一番楽そうですが、他にも行き方はいくつかありますので、詳しくは公式サイトでどうぞ。

  • 入口のプレート
  • 馬場
  • 奥に見える建物(門?)をくぐると、引馬や人参を挙げられる中庭と厩舎がある
  • 厩舎
【訪問月】:200410【住所】兵庫県三木市別所町高木
【アクセス方法の補足】
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。