元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの突撃レポ

群馬県馬事公苑にいる元競走馬たちの近況リポート

元競走馬たちの突撃レポこの地域の元競走馬レポ群馬県馬事公苑

群馬県馬事公苑

群馬県が運営しているビジターのみの乗馬施設

群馬県が運営している乗馬施設ですが、群馬県民しか利用できないということはなく誰でも利用OK。
会員制ではなくビジターのみで、指導料も含めて1回3,720円(大人)。安い!
あと遠方の人や集中してレッスンしたい人用に宿舎もあるようです。
もう至れり尽くせりですね。羨ましい!近くに引っ越したいなぁ(笑)

国道沿いから馬場らしき広場と二階建ての建物が見えたのですが、入口を入ると左側にもう一つの二階建ての建物が。
とりあえず見学許可を得ようとその建物に近づくと「乗馬受付」という看板がぶら下がっていたので、その案内に従い2階に上がった所に事務所がありました。
『すみません、馬を見たいんですけどよろしいですか〜?』と声を掛けると『いいですよ』とのお返事。
そして、早速取材開始!

出来上がってきた写真を見て愕然。なかなかシャッターチャンスが無い馬は、時間のこともあって後回しにするのですが、そのまま撮り忘れてしまった馬が居ました。悲しい・・・(T_T)。というか、自分に腹が立つ!
そして、初めに道路沿いから見えた建物(入口を入って右側の数段低い所にあった建物)ですが、存在をすっかり忘れてしまって(^_^;。帰ってから調べた所、やはり厩舎だったようです。
おかげで、運良くレッスンに出ていた馬は洗い場で撮れたのですが数頭撮り忘れることとなりました。二重のショック・・・。

私が撮り忘れた馬や、写真が今ひとつの馬たちをご覧になりたい方は、「ばぶの町内会報(http://www12.wind.ne.jp/babusan/index.html)」さんのサイトにアクセスしてみてください。
この突撃リポートよりも、個々の馬たちの情報や写真が満載ですよ。

さすが県の施設だけのことはあり、料金が安い割りに施設が充実していました。
屋内馬場もあるので雨でも問題ないし、ナイターもやっているようですので仕事帰りにちょっとというのも良いですよね。乗りたいときに低料金で乗れる・・・いいですねぇ。「今日はこれから乗馬なんで〜」と会社を退社してみたいです(笑)
乗馬をやりたいけどお金かかりそう・・・なんて人には、こちらの乗馬施設のシステムは良いのではないでしょうか?
一応予約は必要ですけど。こんな乗馬施設がもっと増えるといいなぁ。

あと、全員ではないのですがみんな場所は違えど一部だけ残して毛が刈られていたので理由を聞いたところ、暑いからなんだけど、でも全部刈るには寒いからとのことでした。初めて見たのでちょっと驚きでした(^_^)

  • 国道沿いにある看板
  • 2階が事務所兼受付
  • 受付所の1階にある厩舎への入口
  • 屋内馬場
  • 洗い場から見た馬場
  • 馬場入口
  • 右の建物の1階全部と左の建物の奥が厩舎
【訪問月】:2004【住所】群馬県勢多郡富士見村小暮2425
【アクセス方法の補足】353号線を右折または左折(来た方向によると思うので(^_^;)してすぐの右側。
公共の交通機関を利用する方はJR前橋駅から畜産試験場行きバスで所要時間約35分
  • 元競走馬たち:上から、現在の名前、種類、競走馬時代の名前。基本は、元競走馬、または「サラブレッド」と疑わしき馬のみですが、施設の全頭数が少ないとき等は、サラブレッド以外の種類の馬を含んでいる場合もあります。