競馬を引退した元競走馬たちのサイト

仲山トレーニングセンターにいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

仲山トレーニングセンター

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

グラスワールド
施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
Rahy
母馬:
A Chance of Storm
生年:
1996年4月8日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:引退名馬(2009.1)

備考:

【在籍時期】? 〜 2017.11.1
(18.3.17・引退名馬)

マイネルアムンゼン
施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ペンタイア
母馬:
ダイナマッケンジー
生年:
1999年3月5日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:引退名馬(2011.4)

備考:震災直後は福島の「NPO法人 馬とあゆむSOMA」を運営する「相馬中村神社」で繋養(避難)されていた。

マキバスナイパー
施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ペキンリユウエン
母馬:
スコールディング
生年:
1995年5月29日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:引退名馬(2011.4)

備考:震災直後は福島の「NPO法人 馬とあゆむSOMA」を運営する「相馬中村神社」で繋養(避難)されていた。

【在籍時期】? 〜 2016.9.15
(16.11.9・引退名馬)

メジロマイヤー
施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
サクラバクシンオー
母馬:
メジロエルナス
生年:
1999年3月18日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:引退名馬(2008.12)

備考:

※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>−

各馬の情報元「引退名馬」に記載されている繋養先と仲山トレーニングセンターの方が同じ方であることは、競走馬ふるさと案内所の「南相馬市被災馬現況調査報告書」で確認済み。

※16.3.26のnetkeiba.comコラム「熱視点」で馬たちが紹介されています。

公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年3月17日(前回:2016年7月30日)
ページTOPへ