競馬を引退した元競走馬たちのサイト

広島工業大学 馬術部にいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

広島工業大学 馬術部

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

アグネスカーニバル
馬術部での馬名:鶴栄(前:ミスターミルトン)/セ

父馬:
サクラバクシンオー
母馬:
アグネスマダム
生年:
H15.5.19
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『三重の乗馬クラブからやってきた』と記載あり。
【永眠(在籍情報参照元と同じ)
疝痛により永眠

アンクルサンダー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
バンブーアトラス
母馬:
オカノアスティー
生年:
H3.4.8
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H21.2.21
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『岡山の方の乗馬クラブへ 移りました』と記載あり。

イズミサウンド
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ハイセイコー
母馬:
スーパーサウンド
生年:
S60.4.9
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H14.4.30

イチマツチヅル
馬術部での馬名:藤姫/牝

父馬:
ボールドマン
母馬:
イチマツシルク
(イチマツミルク)
生年:
1992年4月5日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP内「歴代馬名鑑」(15.10.18)

備考:アングロアラブ馬。 ※母馬が微妙に不一致ですが、JBISサーチを検索、該当馬がおらず、父馬・生年で再検索、馬名の近い母馬の92年産駒を確認、誕生月日・性別・毛色(鹿毛)の一致により誤りの範囲と判断。

【在籍時期】H11 〜 H13.4

エクスギャル
馬術部での馬名:ブランカA(エース)/牝

父馬:
ティッカネン
母馬:
スターシツピング
生年:
H9.4.3
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:2001.7に、管理人が静岡のつま恋ホースランドパークで会っています。つま恋時代のエクスギャル。 

【在籍時期】? 〜 H17.5.11
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『行き先は岡山県の「森の馬小屋」』と記載あり。「森の馬小屋 佐伯ライディングファーム」のこと?
【退厩後(13.5.23・ハーモニーファーム淡路HP)】
兵庫のハーモニーファーム淡路元競走馬リスト

カウンターマジック
馬術部での馬名:翔鶴(前:ダンディライアン)/セ

父馬:
レイコクモ
母馬:
ヒロノダイリン
生年:
H3.3.16
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H22.1.6

カノープス
馬術部での馬名:鶴鉄(前:モカジャバ、愛称:モカ)/セ

父馬:
サクラバクシンオー
母馬:
バイリンガル
生年:
H16.4.7
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:愛称は公式Twitter参照。

【入厩(17.8.21・公式HP)
『鶴丸と一緒にやってきました』と記載あり。

クイックシルバー
馬術部での馬名:藤竜/セ

父馬:
トキテンリュウ
母馬:
エイコウエルミス
生年:
H2.3.5
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:アングロアラブ馬。

【在籍時期】? 〜 H19.10.12
【永眠(在籍情報参照元と同じ)
『腸捻転の為死亡』と記載あり。

コスモマーチ
馬術部での馬名:鶴翠(前:アルフェラッツ)/牝

父馬:
ノーアテンション
母馬:
ブライアンズブラフ
生年:
H8.3.24
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H23.4.13
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『瀬野川乗馬クラブで可愛がってもらえることとなりました』の記載あり。

ジョナパランセ
馬術部での馬名:鶴風/牡

父馬:
ブライアンズタイム
母馬:
リブレメンテ
生年:
2009年2月5日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(17.8.2)

備考:

スティングパワー
馬術部での馬名:アブサルート/セ

父馬:
メジロティターン
母馬:
レッドシグナル
生年:
S63.6.4
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H15.5
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『ミッドナイトパブがいないと(中略)今ごろまたパブと一緒に活躍しいることでしょう』とあったので、パブと同じ場所に移動?
(ミッドナイトパブは下関方面へ行ったようですが・・・)

スペクタクル
馬術部での馬名:鶴丸(愛称:トキ)/セ

父馬:
バブルガルフェロー
母馬:
リメンバーユー
生年:
H15.3.7
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:愛称は公式Twitter参照。

【入厩(17.8.21・公式HP)
『鶴鉄と一緒にやってきました』と記載あり。

ダイイチチイボー
馬術部での馬名:ダイイチチーボー/セ

父馬:
ダイイチボーイ
母馬:
ダンシングフリー
生年:
H4.4.23
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】? 〜 H14.11
【退厩後(13.4.3・幸ファームHP)】
山形の幸ファーム元競走馬リスト

ダイタクアルビン
馬術部での馬名:鶴千(愛称:アルビン)/牡

父馬:
サクラチトセオー
母馬:
ダイタクイチバン
生年:
H12.3.20
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:愛称は公式Twitter参照。

【在籍時期】2008.8(?) 〜 
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『中央競馬を引退してやってきました』の記載あり。

タマモテンザン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
テンザンテースト
母馬:
タマモオーヒ
生年:
S63.5.13
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】H12.5.15 〜 H19.11.3
(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
【退厩(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
『三重の乗馬クラブを紹介していただき、全日本学生馬術大会の馬場馬術競技を終えて移籍』と記載あり。

ナナヨーカップ
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
シーホーク
母馬:
ナナヨーモア
生年:
S59.4.30
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】H8.1.13 〜 H15.12.17 or H16.1.8
(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
【退厩(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
『行き先は豊平の清水牧場』と記載あり。

ニアニア
馬術部での馬名:鶴翼/セ

父馬:
ゴールドヘイロー
母馬:
テンビーエース
生年:
2010年3月9日
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:日本馬術連盟(16.9.1)

備考:

【在籍時期】2016.7(?) 〜 
【入厩(16.7.16・公式Twitter)
『最近、広工大にやってきたニアは〜』と記載あり。

ハイトップギヤー
馬術部での馬名:鶴星/セ

父馬:
アカデミックⅡ
母馬:
ヤシマトウショウ
生年:
H4.3.11
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】H15.12.12 〜 H20.2.9
(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
【退厩(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
『またどこかで活躍の噂が聞きたいものです』と記載があったので、どこかに移動?

ハガチョウオーカン
馬術部での馬名:藤勍/セ

父馬:
ナルミトウザイ
母馬:
ハガチョウホウデン
(へガチョウホウデン)
生年:
1994年5月3日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:アングロアラブ馬。 ※繋養地がこちらの馬術部になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。 ※母馬が微妙に不一致ですが、母馬名でJBISサーチを検索、該当馬がおらず、父馬・生年で再検索、馬名の近い母馬がおり94年産駒を確認、誤りの範囲と判断。

【在籍時期】? 〜 H23.4.15
(13.6.2・公式HP)

ハンガンチャレンジ
馬術部での馬名:鶴範(愛称:チャレンジ)/セ

父馬:
マヤノトップガン
母馬:
ミスバレンタイン
生年:
2008年4月3日
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.6.6)

備考:愛称は公式Twitter参照。

【在籍時期】2014.8.5 〜 
【入厩(14.8.5・公式HP内「近況報告」)
『夕方新馬がやってきました。ハンガンチャレンジ〜』と記載あり。

フリークテイオー
馬術部での馬名:藤風/セ

父馬:
ニッポーハヤテ
母馬:
レディフッド
(レディフット)
生年:
1989年5月30日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP内「歴代馬名鑑」(15.10.18)

備考:

【在籍時期】H8 〜 H10

ホリエモン
馬術部での馬名:鶴鳴/セ

父馬:
ブラックタイフェアー
母馬:
グリーンバレー
生年:
2002年4月9日
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:日本馬術連盟(13.6.13)

備考:

【在籍時期】2009.12(?) 〜 
【入厩(13.6.2・公式HP)
『高知競馬で頑張っていましたが、引退してうちへやってきました』の記載あり。

マチカネシロズキン
馬術部での馬名:競走馬名と同じ/牝

父馬:
ゴールデンフェザント
母馬:
マチカネアスカ
生年:
H9.5.9
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】2001 〜 2014.8.4
【入厩(14.8.4・公式HP内「近況報告」)
『4歳でうちへ来てから13年間〜』と記載あり。
【退厩(14.8.4・公式HP内「近況報告」)
『朝方、シロズキンが福岡大学へと向けて出発〜』と記載あり。

ミッキーボンバー
馬術部での馬名:競走馬名と同じ(愛称:ミッキー)/セ

父馬:
ポリッシュパトリオット
母馬:
ユーワスノーフォー
生年:
H10.4.19
公式への掲載有無 :17.8.21
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:愛称は公式Twitter参照。

モナクマリオ
馬術部での馬名:鶴昇(愛称:マリオ)/セ

父馬:
ヘイセイパウエル
母馬:
ルパンサンセイ
生年:
H13.5.27
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:アングロアラブ馬。 ※愛称は公式Twitter参照。

【退厩(17.8.21・公式HP)
『退厩していった馬たち』のページに掲載あり。
なお、16.7.21のTwitterに、退厩先で元気にしていることがお知らせされていました。

ユーシュンガバナー
馬術部での馬名:藤松/セ

父馬:
ローゼンガバナー
母馬:
ヒロノオー
生年:
H5.3.31
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:アングロアラブ馬。

【在籍時期】H10 〜 H12.5.15 or H14.11
(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
【退厩(15.10.18・公式HP内「歴代馬名鑑」)
『山形へ去っていきました』の記載あり。
【退厩後(日付不明・日本馬術連盟)】
山形の幸ファーム元競走馬リスト

ラヴファンタジスタ
馬術部での馬名:鶴勇/セ

父馬:
ファルブラヴ
母馬:
アグネスミネルバ
生年:
2005年5月15日
(H17年5月)
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:

【在籍時期】2010.9(?) 〜 H24.9.23
【入厩(在籍情報参照元と同じ)
『中央競馬からやってきました』と記載あり。
【永眠(在籍情報参照元と同じ)
『腸ねん転の為死亡』と記載あり。

ロマンディーノ
馬術部での馬名:藤宝/セ

父馬:
ホスピタリティ
母馬:
サンシャインレディ
生年:
1992年3月21日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP内「歴代馬名鑑」(15.10.18)

備考:

【在籍時期】H8 〜 H10

不明
馬術部での馬名:悠々/牝

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
不明
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式HP(13.6.2)

備考:毛色:芦毛。

【在籍時期】? 〜 H24.12.7
【退厩(在籍情報参照元と同じ)
『リバーサイドステーブルへ移厩』の記載あり。
※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>
  • http://www.ne.jp/asahi/ibu/nakamura/uma/index-top.html
https://twitter.com/hithorseclub
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2017年8月21日(前回:2016年7月13日)
ページTOPへ