乗馬・競馬を楽しもう!小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト -つばさ乗馬苑

つばさ乗馬苑にいる・いた元競走馬たち

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示
エスケープハッチ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡
父馬:ミスタージョージ

在籍情報参照元:

引退馬協会HP内「お知らせ」(14.12.13)

備考:

こちらに移動する事になったと記載あり。 ※両親等の情報は前繋養先の元競走馬リストより引き継ぎ。エスケープハッチの会

  • 【在籍時期】2014.12.15 〜 2017.7.30
【入厩(14.12.13・引退馬協会HP内「ニュースとお知らせ」)
『12月15日に(中略)埼玉県のつばさ乗馬苑に移動することになりました』と記載あり。
【退厩(17.7.30・引退馬協会HP内「ニュースとお知らせ」)
ユーザーの方より、以前の繋養先である北海道の荒木牧場に戻ったことが引退馬協会HPでお知らせされていたことを教えて頂きました。
母馬:ウインザオール
生年:2000年4月9日
公式への掲載有無 :退厩
クラッチシューター
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡
父馬:イーグルカフェ

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(15.1.13)

備考:

馬名でnetkeiba.comを検索、参照元に記載されていた『中央、大井、道営で走って54戦7勝』との一致により同馬と判断。

母馬:ミスパーフェクト
生年:2006年4月27日
公式への掲載有無 :
スカイブルー
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ
父馬:サンプレイス

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(14.6.24)

備考:

 

母馬:グレンツェンフーヘ
生年:2003年5月7日
(14.6.24現在、11歳)
公式への掲載有無 :
ドーバーシチー
乗馬施設での馬名:ポルカ/牡
父馬:ニチドウアラシ

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(15.1.13)

備考:

乗馬クラブで調教後、ご神馬として、現在は閉鎖された馬頭観音牧場(埼玉県東松山市の上岡馬頭観音内)に居た模様。

母馬:タイシンリリィ
(タイシンリリイ)
生年:1988年4月12日
公式への掲載有無 :
ヒガシノサンサン
乗馬施設での馬名:春風/セ
父馬:ローマンプリンス

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(14.6.24)

備考:

スカイブルーの記事内で紹介されており、競走馬名の記載あり。

母馬:セントラルレディー
生年:1994年5月18日
(2014.6現在、20歳)
公式への掲載有無 :14.5.20
ブラックマックス?
乗馬施設での馬名:ブラックマックス/牡?
父馬:Tasso?

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(15.1.13)

備考:

馬名でnetkeiba.comを検索、参照元に記載されていた『アメリカ生まれで地方競馬出身』のコメントと一致するので同馬ではないかと思いますが、情報不足により確定できず。

母馬:Noaah?
生年:1995年2月10日?
公式への掲載有無 :永眠
ムツノシービー
乗馬施設での馬名:シージェイ/牡
父馬:ミスターシービー

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(15.1.13)

備考:

競走馬名の記載もあり。

母馬:ムツノサオリ
生年:1998年3月12日
(公式HP:2000)
公式への掲載有無 :14.5.20
ユキンコ
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牝
父馬:アドマイヤコジーン

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(16.11.15)

備考:

「御神馬」となるようです。

母馬:マダムブランシェ
生年:2012年5月24日
公式への掲載有無 :
不明
乗馬施設での馬名:ファンタジアチェリー/不明
父馬:不明

在籍情報参照元:

netkeiba.comコラム「第二のストーリー」(15.1.13)

備考:

アングロアラブ馬。

母馬:不明
生年:不明
公式への掲載有無 :永眠
※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>
  • http://www7b.biglobe.ne.jp/~tsubasa-rc/tsubasa_cheng_ma_yuan/staff.html
  • http://ameblo.jp/mnf-stubasa/(ブログ)
https://www.facebook.com/tsubasaridingclub/

「公式への掲載有無」・・HP・ブログともに更新されていない感じなので更新せず

※netkeiba.comコラム「第二のストーリー」で数頭の馬が紹介されています(14.6.2415.1.6

公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2017年4月25日(前回確認:2016年2月5日)