競馬を引退した元競走馬たちのサイト

ライディングスクール・スマイルフィールドにいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

ライディングスクール・スマイルフィールド

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

アグネストレジャー
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
サンデーサイレンス
母馬:
アグネスセレーネー
生年:
2002年4月18日
(2001年4月18日)
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.6.6)

備考:アグネスセレーネーのサンデーサイレンス産駒は2002年のみで、誕生月日は一致するので同馬と判断。

アズマアビリティー
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ラムタラ
母馬:
メジロクルト
生年:
2000年3月29日
(2007.6現在、7歳)
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(07.6.15)

備考:預託馬。 ※馬名でnetkeiba.comを検索、年齢・ブログに記載されていた父馬の一致により同馬と判断。

【在籍時期】2007.6(?) 〜 
【退厩後(2012.4・全国乗馬倶楽部振興協会)】
福岡の乗馬クラブ クレイン福岡元競走馬リスト

カサロス
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ラムタラ
母馬:
ダイヤモンドロッチ
生年:
1998年3月9日
公式への掲載有無 :07.3.6(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(07.3.6)

備考:『カサロスくんはラムタラの子です』と記載があり、馬名でnetkeiba.comを検索、父馬・性別の一致により同馬と判断。

カミノスオード
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
パーフライト
母馬:
セーブアリトル
生年:
1988年5月6日
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:旧公式HP内「「カミノスオードの記録」(13.4.27)

備考:1991年ダービー出走。

【在籍時期】2010.7.21 〜 
【入厩(10.7.21・公式ブログ)
『今朝、カミノスオードは息を引き取りました。23歳でした』とお知らせされていました。

グレートランサー
乗馬施設での馬名:ブリリアントII/牡

父馬:
ピットカーン
母馬:
ヨシノニチリン
生年:
1987年3月31日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの乗馬施設になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

シャジャート
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/牡

父馬:
ビゼンニシキ
母馬:
ミストモカゼ
生年:
1992年3月16日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの乗馬施設になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

スムースバリトン
乗馬施設での馬名:ティアーモ/セ

父馬:
スペシャルウィーク
母馬:
ウインドフレスカ
生年:
2002年4月11日
公式への掲載有無 :09.1.12(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(14.5.1)

備考:

【在籍時期】2009.1 〜 
【入厩(09.1.12・公式ブログ)
『先日、新しい馬がやってきました(中略)「スムースバリトン」改め、「ティアーモ」くんです(中略)まだうちに来て、3日なので〜』とお知らせされていました。

ダイシンチャンス
乗馬施設での馬名:ダイチャン/牡

父馬:
Smoke Glacken
母馬:
Mercedes Too
生年:
2001年2月13日
公式への掲載有無 :08.10.22(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(08.7.28)

備考:『先日来たダイチャン、本名ダイシンチャンス(中略)つい2~3ヶ月前まで競馬のレースを走っていたと言うから〜』と記載があり、本名でnetkeiba.comを検索、毛色の一致、最後のレースが2008.5であることから同馬と判断。

タッカーセブン
乗馬施設での馬名:ドリームキャッチャーF/牡

父馬:
サチエノヒリュウ
母馬:
マルライン
生年:
1992年5月30日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:アングロアラブ馬。 ※繋養地が、こちらの乗馬施設になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

ダディーズメモリー
乗馬施設での馬名:ダディー/牡

父馬:
ブライアンズタイム
(ブライアンタイム)
母馬:
ダディーズシューズ
生年:
2003年5月14日
(2007.3現在、4歳)
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(07.3.3)

備考:乗馬クラブでの馬名でnetkeiba.comを検索、乗馬クラブでの馬名と競走馬名の一部が一致すること、父馬が、参照元と微妙に不一致ですが『父はブライアンタイムという良血ながら〜』とあるので良血である「ブライアンズタイム」のことと判断、また、年齢、『競走馬の時から500キロ超えだったそう』のコメントとの一致により同馬と判断。

【在籍時期】? 〜 2007.6.15
【退厩(07.6.15・公式ブログ)
参照元には『今日、ダディーが鹿児島に帰っていきました』とありましたが、2010年、高知県立幡多農業高校で乗馬になっています。
【退厩後(日付不明・日本馬術連盟)】
高知県立幡多農業高校馬術部元競走馬リスト

競走馬にならず?
乗馬施設での馬名:レオーネ(公式blog:S.T.レオーネ)/セ

父馬:
ケーモベイプリ
母馬:
リマンドジョウ
生年:
1993年5月5日
公式への掲載有無 :09.11.19(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:アングロアラブ馬。 ※繋養先がこちらの乗馬施設になっていました。尚、改めて連盟のDBで検索し直しても「該当馬無し」なので、いつの登録情報かは不明。 ※netkeiba.com等で検索するも競走馬名・競走成績なし。

【在籍時期】2009.11.18 〜 
【入厩(09.11.19・公式ブログ)
『昨日、無事に到着しました。名前は「S.T.レオーネ」くんです』と記載あり。
※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>
  • http://yaplog.jp/sumafi-tae/(ブログ)
  • http://www.geocities.jp/rssmilefield/(旧HP・現在なし)
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年6月13日(前回:2017年2月7日)
ページTOPへ