競馬を引退した元競走馬たちのサイト

コンラッドホースファームにいる・いた元競走馬たち

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬リスト

コンラッドホースファーム

乗馬施設のみなさまへ
入退情報欄を全表示

エイトバイテン
乗馬施設での馬名:ランバ・ラル/セ

父馬:
ヘクタープロテクター
母馬:
ヴィーナスワン
生年:
2009年2月12日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.6.6)

備考:

グランドキャロル
乗馬施設での馬名:モナーク/セ

父馬:
キャロルハウス
母馬:
エンジェルペット
生年:
1994年5月12日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.1.20)

備考:内国産のサラ。毛色は栗毛。 ※以前は馬名・性別以外不明でしたが、14.5.1現在、群馬の浅間クレールライディングサークル(元競走馬リスト)に「施設での馬名・毛色・性別」の一致する馬がおり、下記の退厩情報欄にも記載していますが、こちらの退厩時のブログと、浅間クレールの入厩時のブログを比較、『退厩日=入厩日』、『軽井沢にいること=福岡から来た』、また、両乗馬クラブのブログに掲載されていた写真(参照元1参照元2)の比較から同馬と判断し、全プロフィール判明。

【在籍時期】? 〜 2012.2.8
【退厩(12.2.9・公式ブログ)
『昨日無事に引っ越し先に到着したモナーク』の記載あり。
尚、15.11.2のブログに、スタッフの方が軽井沢へ行ったこと、『そこにはコンラッドから引っ越した馬たちが私を穏やかに迎えてくれる姿がありました(中略)内国産馬のモナーク。競技を引退させてからはずっとココで可愛がってもらっています』と記載あり。
【退厩後(12.2.9・公式ブログ、浅間クレールライディングサークルブログ)】
群馬の浅間クレールライディングサークル元競走馬リスト

トチノヒロイン
乗馬施設での馬名:エマーブル(旧:チェックメイト、愛称:エマちゃん)/牝

父馬:
アラジ
母馬:
ブレストゥセレス
生年:
2001年2月24日
公式への掲載有無 :12.5.4(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地がこちらの乗馬施設になっていました。但し、改めて連盟のDBで再検索しても「データ無し」なので、いつの時点での登録情報かは不明。 ※愛称は公式ブログ参照。

【在籍時期】2011.12.5 〜 
【入厩(11.12.5・公式ブログ)
『エマーブルちゃんです(中略)今日からコンラッドの仲間に加わりました』と記載あり。

ドラゴンハヤト
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
アラナス
母馬:
ノワキフミ
生年:
1986年4月11日
(昭和61年)
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.27)

備考:netkeiba.comで同名馬がおり、生年が一致、また掲示板に、こちらで乗馬になっているとの情報があり同馬と判断。 ※ハヤトを題材にした物語の本が出版されたと公式blogで紹介されていました→ハヤト、ずっといっしょだよstyle=border:none

【在籍時期】? 〜 2012.10.15
【永眠(12.10.16・公式ブログ)
『昨夜遅くハヤト君が永眠』の記載あり。

ヒデノマッキンレー
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ(通称:ヒデちゃん)/セ

父馬:
ダイヤモンドショール
母馬:
ヒデノマルゼン
生年:
1992年4月17日
公式への掲載有無 :16.3.17(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:いつの時点での登録情報かは不明で、繋養地情報が『福岡県』のみと、『城装蹄所』の2つの登録情報がありましたが(日馬連の登録番号も別)、乗馬クラブのブログ(11.3.27)に『ヒデノマッキンレー、サラブレッド、騸』、11.10.25の同ブログに『ヒデももう19歳』と記載があり、馬名・性別・年齢が一致、13.5.9の同ブログに『コンラッドの城装蹄師が〜』の記載もあったことから同馬と判断し、こちらに掲載。  ※通称は11.9.17のブログ参照。

【在籍時期】2001(?) 〜 
【入厩(11.10.25・公式ブログ)
『ヒデちゃんとのお付き合いはもう10年』と記載あり。

ヒノデツーカイ
乗馬施設での馬名:バラライカ/牡

父馬:
ホクトヘリオス
母馬:
ファンドリユミコ
生年:
1995年4月5日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.28)

備考:サラであること、九州大学馬術部所属であること、性別の記載あり。 ※両親・生年月日は、九州大学馬術部の元競走馬リストより。

【退厩後(2012.4・全国乗馬倶楽部振興協会)】
大分の乗馬クラブ クレイン湯布院元競走馬リスト

フクノヤンキー
乗馬施設での馬名:キャスバル/セ

父馬:
リンカーン
母馬:
ベストウーマン
生年:
2010年4月8日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:第5回内国産乗用馬市場(17.5.22)

備考:上場予定馬一覧に掲載があり、出品者がこちらの乗馬施設になっていました。

【在籍時期】2017.5 〜 
【入厩(17.5.3・公式ブログ)
新しい仲間として紹介あり(馬名の記載はありませんでしたが、父馬の記載があり、ブログと内国産乗用馬市馬上場予定馬一覧の写真を比較し同馬と判断)

フルハウス
乗馬施設での馬名:競走馬名と同じ/セ

父馬:
ティンバーカントリー
母馬:
ケイウンクィーン
生年:
2008年6月7日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:日本馬術連盟(14.5.1)

備考:

【在籍時期】2013秋? 〜 
【入厩(13.11.18・公式ブログ)
フルハウスというブログタイトルで、『新馬君、順調に〜』と記載あり。
【退厩後(18.5.4・日本馬術連盟)】
奈良の乗馬クラブ クレインオリンピックパーク元競走馬リスト

フローズンタイム
乗馬施設での馬名:シュウメイ/セ

父馬:
Danehill Dancer
母馬:
Bravo Dancer
(Brave Dancer)
生年:
2006年2月24日
公式への掲載有無 :17.7.19(blog)
在籍情報参照元:日本馬術連盟(15.11.2)

備考:母馬が微妙に不一致ですが、登録情報ページにリンクされていた乗馬登録証で誤登録である事を確認。

マリンテイオー
乗馬施設での馬名:玄勇/セ

父馬:
コノミテイオー
母馬:
ファストリリー
生年:
2003年4月30日
公式への掲載有無 :退厩
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.28)

備考:アングロアラブ馬。九州大学馬術部所属(公式blog参照) netkeiba.comで同名馬がおり、掲示板に九州大学で乗馬になっているとの情報があり同馬と判断。

【退厩後(14.5.1・日本馬術連盟)】
広島の眞田ライディングクラブ元競走馬リスト

モオプナツヨシ
乗馬施設での馬名:バルトルディ(通称:バル)/牡

父馬:
プリサイスエンド
母馬:
ダイアモンドタヤス
生年:
2010年3月7日
公式への掲載有無 :16.5.25(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(15.9.24)

備考:競走馬名「モウプナツヨシ」と記載があったが、netkeiba.com等で検索するも同名馬はおらず。但し、2番目の字が一字違うが、発音としてはほぼ同じ馬がおり、netkeiba.comに投稿されていた写真とブログの写真を比較し同馬と判断。

【在籍時期】2015.6(?) 〜 
【入厩(15.6.23・公式ブログ)
『先日コンラッドに仲間入りしたニューフェイス(中略)新しい名前はバルトルディ』と記載あり。

ローランビオス
乗馬施設での馬名:麗風(ローラン)/牝

父馬:
ミレニアムバイオ
母馬:
ダンスジニー
生年:
2005年5月5日
公式への掲載有無 :退厩?
在籍情報参照元:公式プログ(11.3.28)

備考:サラであること、九州大学馬術部所属であること、性別の記載あり。 ※競走馬名・両親・年齢は九州大学馬術部の元競走馬リスト参照。尚、2014年12現在、九大馬術部も退厩しているものと思われます(詳細(?)は馬術部の元競走馬リスト参照)

ロングビンテージ
乗馬施設での馬名:レドナーハンス/牡

父馬:
シャンハイ
母馬:
ローラブロッサム
生年:
2001年3月8日
公式への掲載有無 :
在籍情報参照元:日本馬術連盟(日付不明)

備考:繋養地が、こちらの乗馬施設になっていました。但し、いつの時点での情報かは不明。

不明
乗馬施設での馬名:グレカ/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
5月5日(2011年現在、20歳)
公式への掲載有無 :永眠
在籍情報参照元:公式ブログ(11.3.27)

備考:アングロアラブ馬。※誕生月日は11.5.5の公式ブログ参照。

【在籍時期】? 〜 2014.4.19
【永眠(14.4.19・公式ブログ)
『今朝、突然逝ってしまった・・(中略)ありがとう。グレカ』と記載あり。

不明
乗馬施設での馬名:タロー/セ

父馬:
不明
母馬:
不明
生年:
不明
公式への掲載有無 :16.9.29(blog)
在籍情報参照元:公式ブログ(11.1.8)

備考:11.3.27のブログに『タロー、サラブレッド、騸』と記載あり。

※各項目の掲載基準などの説明はこちら
<参照した公式サイトのURL>
  • http://ameblo.jp/konradhorsefarm/(ブログ)
公式サイトの馬紹介ページ全体の確認:2018年6月12日(前回:2017年2月6日)
ページTOPへ