競馬を引退した元競走馬たちのサイト

NPOヨナグニウマふれあい広場@与那国島(与那国馬ふれあい広場)(沖縄)のクチコミ

小さな、小さな、ふれあい牧場

NPOヨナグニウマふれあい広場@与那国島(与那国馬ふれあい広場) クチコミ

  • 情報提供者:pyorokaruさん(乗馬施設の非会員)
  • 情報提供日:2016.9

【情報提供者の乗馬経験】乗馬クラブ150鞍、外乗20鞍程度

日本の在来馬の一種、与那国馬に乗れる日本で一番西にある乗馬施設。
在来馬の保存と活用を目指しておられます。
体高約130cmの与那国馬は小さくておとなしい馬ですが、海岸や草原では元気に走ってくれます。
夏には馬と一緒に海に入れるコースもあります。
HPには各コースの紹介がありますが、乗り手の技量によりリクエストにも応えていただけるようです。
「一番西に行きたい」とお願いしたところ、日本最西端の碑がある西崎灯台の岸壁の柵ぎりぎりの所に連れて行ってくださいました。
島が小さいので、海にも山にも馬だけで行けます。

HPは「NPOヨナグニウマふれあい広場@与那国島」ですが、施設の看板には「与那国馬ふれあい広場」と書いてあります。
どちらが正しいのか、或いはあまり気にされていないのかもしれません。