元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(トウカイオーザ)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(トウカイオーザ)

元競走馬たちの近況トウカイオーザ
元競走馬の近況を募集!

トウカイオーザ

  • 父馬:サンデーサイレンス
  • 母馬:トウカイナチュラル
  • 生年月日:平成9(1997)年5月31日
  • 性別:セン
  • 競走馬生活:5年5ヶ月(2000.4〜2005.8)
  • 生涯戦績:中央34戦8勝、地方 − 

2001年のアルゼンチン共和国杯(G2)優勝馬。数多くの重賞レースに出走しているが、出走しているG1レースが有馬記念(2001年)と宝塚記念(2002年)という、どちらも人気投票により出走馬が決まるレース。もちろん本人の頑張りがあってこそだが、「テイオーの弟」ということで、テイオーファンの期待も少なからず反映されていたのではないだろうか。

主な近親馬トウカイテイオー(91年の2冠馬・兄)、トウカイエリート(天皇賞春2年連続(2007・08)出走・弟)、トウカイローマン(84年のオークス馬・伯母)

2014.4.21調べ】
投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:ソロモンさん 情報確認日:2013.11.4 情報元:現地で直接確認(東京・馬事公苑での全日本学生馬術大会)

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

鹿児島大学馬術部に在籍。

近況を伝えてくれるブログ
『チーム・テイオー』 『トウカイテイオー産駒の会』 応援サイト

【管理人コメント】引退後すぐに鹿児島に向かったようです。
鹿児島大学馬術部のHPを見たところ、障害馬として活躍しているようで、ソロモンさんが現地確認された馬事公苑には『全日本学生馬術大会』に出場する為に、はるばるやってきたようです。大会は残念な結果に終わったようですが、学生と共に更に成長して、また出場して欲しいですね。とりあえずは元気にしてるようで何よりです(^_^)