元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(ストロングブラッド)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(ストロングブラッド)

元競走馬たちの近況ストロングブラッド
元競走馬の近況を募集!

ストロングブラッド

  • 父馬:トウカイテイオー
  • 母馬:ワイプザアイ
  • 生年月日:平成11(1999)年3月13日
  • 性別:
  • 競走馬生活:5年7ヶ月(2002.1〜2007.7)
  • 生涯戦績:中央26戦5勝、地方12戦3勝

2003年のカブトヤマ記念(G3)優勝馬。2戦目で共同通信杯(G3・9着)出走。その後、重賞に縁無く10戦したが、優勝したカブトヤマ記念を皮切りに、その後、27戦中24戦は全て中央・地方の重賞レース。主な成績は、2003年のさくらんぼ記念(上山G3)・2004年の群馬記念(高崎G3)・2005年のかしわ記念(船橋G1)優勝、同年の帝王賞(地方G1)の2着等がある。
ストロングブラッドのFacebook

主な近親馬サマーキャンドル(2001年のNHKマイルCS3着・姉)

2014.4.21調べ】
投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:ソロモンさん 情報確認日:2013 情報元:

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

毎日放牧三昧の幸せな日々を送っています。

【管理人コメント】以前情報を下さったソロモン様より、写真と共に最新情報を頂きました。

情報提供者:ソロモンさん 情報確認日:2012.4 情報元:現地で直接確認( 常総ホースパーク )
ストロングブラッド

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

近況を伝えてくれるブログ
『チーム・テイオー』トウカイテイオーと産駒を応援するサイト

【管理人コメント】今までの情報からも分かる通り、ストロングは福島で療養生活を送っていましたが、あの東日本大震災で、オーナーの方と共に避難を余儀なくされていたようです。現在の場所に落ち着くまでの経緯についてはブログに書かれていますが、とても大変な思いをされたようです。その時のオーナーの方の心中を思うと、とても胸が痛みます。どれほど、不安・孤独(もしかしたら悔しさも)であったことか・・。
今年の3/11に、「ストロングブラッドの無事と誕生日を祝う会」が乗馬クラブで催されたようです。
愛されてるんですね(^_^)

情報提供者:テイオーさん 情報確認日:2010.11.19 情報元:現地に確認

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

放牧もできるようになったということでした。回復しています。

【管理人コメント】放牧が出来るようになって良かったですよね(^_^)。人間も一日中部屋でジッとして数日過ごすのってキツイですもんね(笑)

情報提供者:テイオーさん 情報確認日:2010.10初旬 情報元:現地で直接確認

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

馬事公苑から、福島の個人宅に移動しています。
会いに行って、確認しました。
BTC助成金の対象となれば、正式に公表されるでしょう。

※後日テイオーさんから補足情報を頂きました。
『ストロングブラッドは、脚部負傷により馬事公苑から移動となりました。現在は治療中です。』

【管理人コメント】移動してたんですね。移動になった経緯は分かりませんが、末永く幸せに暮らせるといいですね(^_^)

情報提供者:myanさん 情報確認日:2009.9.23 情報元:現地で直接確認(世田谷馬事公苑)
ストロングブラッド

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

世田谷のJRA馬事公苑にいます。
9/23愛馬の日に展示されていました。
カメラ大好きで、レンズを向けるとカメラ目線の写真が撮れる可愛い子でした。

【管理人コメント】馬事公苑のHP(2009/5/29現在)によると主な役割は「訓練中」だそうです。
カメラ大好きな仔、たまにいますね(笑)。その愛嬌の良さ(?)で、これからも愛されてほしいですね (^_^)