競馬を引退した元競走馬たちのサイト

みなさんに投稿して頂いた元競走馬たちの近況(競走馬にならず)

小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況

競走馬にならず

  • 父馬:ケンソウ(賢双)
  • 母馬:ファーストスター
  • 生年月日:2004年5月14日
  • 性別:牝
  • 競走馬生活:-(-)
  • 生涯戦績:中央-、地方-

投稿は新着順(※画像転載禁止!)
  • 情報提供者:B.Kruegerさん
  •  情報確認日:2012、2017
  •  情報元:現地で直接確認(2012年いいとき乗馬トレッキング大会)
【現在の馬名】
咲亜紗

咲亜紗は競走馬にはならず、エンデュランス馬になりました。
お父さんの賢双は純アラブ、お母さんのファーストスターはお祖父さんにあのマルゼンスキーを持つ名血のアングロアラブで すが、アラブ血量64.27%を生かした職業に就き、公認競技で完走を重ねています。
ちなみに賢双の兄弟、仔らには多くの全日本選手権チャンピオンがいます。

2017年10月時点で、賢双さんは十勝で元気に暮らしています。
お母さんのファーストスターさんは中標津、1990年生まれですから、もういいお年、お元気だといいのですが。
賢双さんとの仔は栗毛の長女、長男は鹿毛、次男が一番背が伸びて山鳥葦毛から真っ白になりました。
賢双さんが真っ白、母さんは鹿毛ですが、馬の毛色の遺伝は難しいですね。

【管理人コメント】
日本馬術連盟のHPによると、エンデュランスという競技は馬の長距離走ですが、『この競技で必要なのは、人馬ともに元気に走り抜くこと』だそうです。
きっと、心も体も丈夫な仔なんでしょうね(^_^)
ちなみに、父は違いますが、兄や姉は競走馬になっている仔もいます。