元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(サマニターフ)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(サマニターフ)

元競走馬たちの近況サマニターフ
元競走馬の近況を募集!

サマニターフ

  • 父馬:オジジアン
  • 母馬:メモリアルスポート
  • 生年月日:平成13(2001)年5月23日
  • 性別:
  • 競走馬生活:5年3ヶ月(2003.11〜2009.1)
  • 生涯戦績:中央20戦1勝、地方28戦1勝

重賞レースの出走歴なし。2008年1月に園田競馬へ移籍した模様。

主な近親馬ディアヤマト(2007年の兵庫ジュニアグランプ(兵庫G2)優勝、 全日本2歳優駿(地方G1)4着ほか・弟)

2014.4.21調べ】
投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:管理人 情報確認日:2013.6.20 情報元:引退馬協会のしらさぎだより

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

2013年6月20日の早朝、疝痛で苦しんでいる所を発見され美浦の診療所に運ばれましたが、手術するも小腸で壊死が進んでいたため手の施しようがなく、午後2時頃、安楽死の処置が取られたとの事。

早すぎる死ではありますが、繋養先の方に可愛がられ、幸せな馬生だったのではないかと思います。
冥福を祈ります。m(_ _)m

【管理人コメント】

情報提供者:myanさん 情報確認日:2009.5.7 情報元:現地で直接確認(乗馬倶楽部イグレット)
サマニターフ

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

骨折で引退後、厩務員さんに引き取られて2009/2/12に去勢のために千葉にやってきました。
その後、「イグレット軽種馬フォスターペアレントの会」の馬となりました。
数ヶ月前まで競馬場で走っていたとは思えない程のおとなしさです。
くりくりの大きな目と明るい色の毛並みがチャームポイントです。
既に骨折は完治していて、今は人が乗るための調教を受けています。

※ペアレントの会の馬になるまでの経緯等が、イグレット軽種馬フォスターペアレントの会の公式ブログに掲載されています(写真も複数あり)
2013.5.26、リンク先のページが削除されていましたのでリンクを外しました。m(_ _)m

【管理人コメント】骨折も完治し、生きられる場所も見つかり良かったです(^_^)。写真を見ましたがカワイイ顔してます(*^_^*)。現役を退いて間もないのに、表情もとても穏やか。
引退馬協会のしらさぎだよりサイト内のフォスターホース情報にサマニターフの近況が定期的にUPされていますので、是非チェックしてみて下さい。