元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(マルターズドラドラ)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(マルターズドラドラ)

元競走馬たちの近況マルターズドラドラ
元競走馬の近況を募集!

マルターズドラドラ

  • 父馬:Tiznow
  • 母馬:Doradoradora
  • 生年月日:平成15(2003)年2月8日
  • 性別:セン
  • 競走馬生活:2年11ヶ月(2005.10〜2008.8)
  • 生涯戦績:中央14戦1勝、地方 -

重賞レースの出走歴はなし。

投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:B.Kruegerさん 情報確認日:12.5.23 情報元:現地で直接確認(大和ホースパーク)

【現在の馬名】雪瑛
(前繋養先で確認時は「キングオブハート」)

2012年5月23日に大和ホースパークを退厩、入厩先はライディングクラブ ジョバールです。
2012年暮れにはPV撮影に出たらしいので(netkeiba.com掲示板)、千葉の乗馬クラブアクシスへの転厩は2013年の前半だったのでしょうか。
7月には北里大に移ったと聞きました。

2009年に大和ホースパークに入厩した日付は憶えていませんが、その朝、それはそれは、きれいな白馬が現れたことは鮮やかに覚えています。
競走馬時代は気性の悪さを指摘され、4歳までに去勢されていますが(netkeiba.com掲示板参照)、大和に入厩した当初は、おとなしいお馬さんでした。
洗い場のお行儀が大変よく、馬場で物見をして暴れるということもありませんでした。
ただ、右(左だったかな・・)手前がひどく堅く、どこか痛かったのかもしれません。
1m以上の障碍を楽に越える力があり、障碍馬として期待されていましたが、この頃のこの仔は、まだ、跳ぶのが怖かったのでしょう。
40㎝や60㎝を越えるのにも、1m並みの勢いで大跳びするので、油断した会員が何人も落っことされたものです。

北里大でかっこいい名前を貰って障害で活躍し、時々1位を取ったりしている様子を微笑ましく眺めています。
入厩時6歳、まだ乗馬としての体が出来ていないうちに即戦力として期待され、疲れをためてしまったのでしょうか、おとなしかったこの仔は、だんだん不機嫌になっていきました。
半馬主さんがついてもそれは変わらず、退厩前にはローカル大会に出かけても完走してこない日が増えていました。

あわただしい転厩が続いたようだけれど、北里大・十和田では、「脱ビビり」と言われつつも(北里大学馬術部 in十和田HP 馬匹紹介)、学生さんにかわいがられている様子がうかがわれ、ほっとしています。
もともと力のあるお馬さんだから、きっと頑張ってくれると信じています。

【管理人コメント】netkeiba.comに投稿されているレース直前(?)の写真を見ると、確かに気性が悪そうに見えますが、馬術部のHPで見たドラドラは、落ち着いた雰囲気です。
人も馬も、心の様子は表情や態度に現れるもの。
きっと、穏やかな日々を送っているのでしょう。

現役時代に真っ黒だったタテガミは、現在は、プラチナホワイト(?)のような、すごーく素敵な色になっていますので、ぜひ、北里大馬術部のHPで見てみてください(^_^)