元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(マチカネウコン)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(マチカネウコン)

元競走馬たちの近況マチカネウコン
元競走馬の近況を募集!

マチカネウコン

  • 父馬:Theatrical
  • 母馬:Katies
  • 生年月日:平成11(1999)年2月3日
  • 性別:
  • 競走馬生活:3ヶ月(2002.4〜2002.6)
  • 生涯戦績:中央3戦1勝、地方 − 

わずか3戦しかしておらず、それも2戦目は2着、3戦目なんて1着でゴールしてるのに、なぜ引退したのかな?

主な近親馬ヒシアマゾン(94年のエリザベス女王杯の優勝ほか・姉)、ヒシナイル(96年のフェアリーS(G3)優勝ほか・姉)、ヒシピナクル(99年の秋華賞(G1)3着・姉)、ゴーステディ(2000年の菊花賞ほか・甥)、スリープレスナイト(2008年のスプリンターズS(G1)優勝・姪)

2014.4.21調べ】
投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:管理人 情報確認日:2014.4.26 情報元:乗馬クラブ公式サイト(ところ乗馬クラブ)

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

2014年03月30日に永眠したとの事。
冥福を祈ります。m(_ _)m

【管理人コメント】

情報提供者:やなかずさん 情報確認日:2012.6.23 情報元: 千葉の「東関東ホースパーク」で行われた競技会にて

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

本日、ジャパン・オープンに出場したマチカネウコンを見に行って来ました。
ウコンがどの競技に出ていたのかはっきりわからないのですが(ウコンしか見なかった上に放送殆ど聞かなかったので)、ウコンの主の人に話を伺ったところ、 金曜日の競技後に鼻出血を起こしたようで、今日は軽く、ということでした。 確かにあんまりいつもの通りのイケイケな感じじゃなくて、ゆったりとしたペースで、障害も2つ落下させてしまいました。 結果は残念でしたが、明日はもうちょっと頑張る、とのことでした。

【管理人コメント】調子が良い時もあれば悪い時もありますもんね。鼻出血したにも関わらず、無事に競技を全うしただけでもエライです(^_^)
大事ないといいですね。ウコン、次ガンバ!!

情報提供者:やなかずさん 情報確認日:2012.1.22 情報元:現地確認(東関東ホースパークでの新春ホースショー)
マチカネウコンホースショーでのウコン

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

ゴーステディの叔父にあたりますが、一般的にはヒシアマゾンの弟のほうがわかりやすいですね。
昨年3月に北海道モモセライディングファームから、千葉県にある「ところ乗馬クラブ」に移動しました。
1/22の千葉県東関東ホースパークで行われた新春ホースショーに出ると聞いて会いに行きました。
ウコンは初めて来た場所にパニックになったらしく、馬房で大暴れ。(馬主さんいわく、若い競走馬でもなかなかいないくらいの暴れっぷり)
コースの下見をするために乗馬クラブのスタッフさんと馬主さんが離れると、寂しさのあまり更にパニック。ガンガン馬房の扉に頭をぶつけてました。でも、大会の時は落下がありましたが、ちゃんと帰って来れてほっとしました。
添付写真は大会時のものと、大会後の手入れの時の顔アップの写真です。写真で分かる通り、顔に大怪我を負っているように見えますが、皮が剥けただけで大したことはないそうで、大会後も調子は上昇中、だそうです。

※ゴーステディ→2002年の中山金杯(G3)3着馬で、2000年の菊花賞、2002年・2003年の天皇賞秋等、いくつもの重賞レースに出走経験があります。ゴーステディのみならず、ゴーステディ一族を追いかけている今回の情報提供者「やなかず」さんの運営しているサイトはこちら→ gosteady.jp閉鎖されました

【管理人コメント】1994エリザベス女王杯の優勝馬で、同年の有馬記念、1995年のジャパンカップでも2着になるなど、大活躍した牝馬ヒシアマゾンの弟とのことですが、ヒシアマゾン自体は写真やTVでしか見た事はないのですが、顔、似てる気がします(^_^)
牡馬なんですけど、カワイイ顔してますよね〜。顔をもみくちゃにしたくなるような可愛さです(笑)
何はともあれ、無事にレースを終える事が出来て何よりです(^_^)