元競走馬のサイト 小さな、小さな、ふれあい牧場

元競走馬たちの近況(デルタブルース)

投稿して頂いた元競走馬たちの近況(デルタブルース)

元競走馬たちの近況デルタブルース
元競走馬の近況を募集!

デルタブルース

  • 父馬:ダンスインザダーク
  • 母馬:ディクシースプラッシュ
  • 生年月日:平成13(2001)年5月3日
  • 性別:
  • 競走馬生活:5年7ヶ月(2003.11〜2009.5)
  • 生涯戦績:中央29戦5勝、地方1戦0勝、AUS2戦1勝

2004年の菊花賞馬。その他、2004年のジャパンC3着、2005年のステイヤーズS(G2)優勝、2006年の阪神大賞典(G2)3着や、オーストラリアのG1レースであるメルボルンCでも優勝。

主な近親馬レッドデイヴィス(2011年の毎日杯・鳴尾記念(共にG3)優勝ほか・甥)

2014.4.21調べ】
投稿は新着順(※画像転載禁止!)
情報提供者:やなかずさん 情報確認日:2012.5.19 情報元:第26回北海道新緑馬術大会(ノーザンホースパークにて)
デルタブルース

【現在の馬名】競走馬時代と同じ

5/19〜20にノーザンホースパークで行われました「第26回 北海道新緑馬術大会で障害 第9競技 標準小障害B Part1」にて2位入賞!
デルタは比較的おとなしく飛んでいたので、無事に帰ってこれてよかった、と思ったら入賞していた(1日目は結果が出るのが遅かった上に放送も殆ど無かったので誰も気づかず)という、中の人もびっくりな結果でございました(笑)

【管理人コメント】菊花賞馬が種牡馬になれない・・・中・長距離でしか成績を残せていないからでしょうかねぇ。
長距離系の馬の、種牡馬としての需要が減って久しいですが、私は長距離レースも面白いと思うんですけどねぇ。
海外に通用する馬を作るにはしょうがないのかもしれませんが・・。
まぁでも、乗馬としてこうやって結果を残しているんですから、是非、乗馬界で活躍してほしいですね(^_^)